2020年度新入職員入職前スタート研修

いよいよ新年度までカウントダウンというところでございますが、3月26日に2020年度採用の新入職員入職前スタート研修を実施いたしました。

5名の新卒の皆さんと1名の中途採用ということで、4月1日より6名の仲間が新たに加わります。皆さんそれぞれ緊張の中、久々に顔を合わせましたが、朝礼に参加し、その後は少しリラックスしていただけるようにとひと工夫しながら入職に向けて情報共有を行いました。もちろんランチは「あやメシ」ですが、ラッキーなことに「誕生日食」に当たりまして、みんなで和やかに食事をいたしました。

また、噂の幸手駅の階段アート作品の現地紹介やグループホームの様子を見学するなど、研修というよりは「馴染む」という視点での時間を過ごさせていただきました。

当日は人事部長と1年目の若手職員が研修を担当しましたが、1年目の職員さんはまさに丁度一年前のこの日、緊張の中で新入職員入職前スタート研修に参加され、感慨深いものがあったようです。

皆さんの自己紹介を聞いて、それぞれの個性が光り、ワクワクするような感覚を覚えました。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、少し先行き不透明で明るいニュースが少ない中ですが、そんな中であっても平野の里には、こうして新たな仲間が加わることで元気に春を迎えられることと思います。

みんなで成長し、前進し、平野の里を盛り上げていきましょうね。続きにたくさんの写真をアップいたしましたので是非チェックしてくださいね↓↓↓

行事のお知らせ

今年度の二大行事

8月17日(土)

盆踊り大会

11月17日(日)

あやめチャリフェスタ

 ご協力ありがとうございました