人事交流 彩明会様との情報交換

今日もブログ頑張って更新していきますよ。

一昨日、平野の里へお客様が来寮されました。

桶川市で事業展開されている「社会福祉法人彩明会」様より、白石理事長様・島村事務長様がはるばる幸手までお越しになられ、人材確保・育成・定着などについて、私どもの取り組みをご紹介し、意見交換させていただく機会を頂戴しました。彩明会の皆様とは、県の協会活動始め様々な所でお世話になっており、いわば身近な「ご近所さん」という関係ですが、今回の機会をというお話を事務長様に頂戴し、嬉しい反面恥ずかしいなぁと思いながらも、ありがたいと思いお迎えさせていただきました。

前のブログでも書いていますが、正直言って、私どもの取り組みは、よそ様にお伝えするほど先駆的な取り組みがあるわけではございませんが、情報交換・意見交換の中から気づくヒントがこれまでもたくさんありましたし、彩明会様とこうした機会を持てるのは本当にありがたいということで、ざっくばらんにお話をさせていただきました。

「人材」という言葉はどこに行っても出てくるワードで、福祉業界に限らず全産業の大きな関心事であり課題になっていることだと認識していますが、彩明会様も私たちも少なからず「目先の今」よりも「〇〇年先」を見据えた人材計画を描きながら、今をどうしていこうかという視点であることは間違いなく一致しており、その中でどのような考え方で取り組んでいるのか、何をしているのか、どんな狙いなのかといった非常に有益な3時間を過ごさせていただきました。
もちろん、話の中身は「企業ヒミツ」ですよ。
せっかくなので、私のブログ魂…リクナビでは人事ブログで自由に意見し毎日更新という無謀なチャレンジをしていますが、その基礎はホームページの支援員ブログにあり、そのホームページの支援員ブログをやろうと思ったきっかけは・・・、彩明会の白石理事長様の「理事長日記」なんですね。私が県の協会の青年部会にお世話になり始めた8年位前に、当時は「施設長日記」ということで、白石理事長のブログを彩明会様のホームページでよくチェックして勉強させていただいており、ことあるごとに「理事長日記のファンです」と訳の分からないことを言ったりしていました。ですから、今の私の仕事のスタンスの一つに大きなきっかけを与えてくださったわけです。
また、彩明会様の資料などセンスの光るものが多数あり、結構参考にさせていただいたり・・・そんなこんなで、大変お世話になっております。
日が暮れるまで島村事務長様と色々な意見交換をさせていただき、こんなこと言えた立場ではございませんが、色々な角度から物事を捉え、現状に満足せずに前向きに取り組もうという向上心・吸収意欲・・・、先を見据えた想像力、本当に見習いたい感覚ですし、今回も多くの学びがあったと感じています。

少しでもお役に立てればとという思いと、こうした機会を通じて、改めて自分たちの組織体制の課題や良いところを咀嚼することができましたし、とにかく、「組織を良くしていこう」という共通目的の中での意見交換は本当に面白い。こうしてお互いに切磋琢磨・・・良いものが生まれるのだと思います。

貴重なお時間をありがとうございました。そして今後ともご近所づきあいをどうぞよろしくお願いいたします。

こんな感じで2020も日々前進・・・

社会福祉法人彩明会ホームページ

行事のお知らせ

今年度の二大行事

8月17日(土)

盆踊り大会

11月17日(日)

あやめチャリフェスタ

 ご協力ありがとうございました