発障協 障害者支援施設部会へ

昨日、学校訪問等を経て、埼玉県発達障害福祉協会の障害者支援施設部会へも人事部長が出席してまいりました。

協会では、会員施設のネットワークづくりを大切にして、研修会や部会活動・委員会活動など活発に行われています。

今回は、障害者支援施設の集まりですが、定期的に部会を開催し協議をするという形で行われ、各施設のリーダークラスや施設長などが参加されています。

 

今回は、台風被害の現状と報告、被災施設への対応などが共有され、今もなおご利用者様たちが避難生活を余儀なくされる現状をお聞きし、改めて胸が痛くなりました。この部分は引き続きの課題として、できることをご協力していきたいと考えております。

また、昨年協議されてきた中で、施設一覧の冊子を作るという作業が完成され、手元に来ましたが、あるようでなかった非常に優れモノという印象で、多岐にわたって活用できたらと感じます。そして、更新を重ねていくことで価値のある冊子に育っていくことを願い、こちらもしっかり足並みを揃えていきたいと思います。

 

そんなこんなで、他にも2月に障害者支援施設部会の関東大会が埼玉で行われるということで役割検討など行われましたが、改めて「ネットワーク」の大切さを感じます。

 

一つの小さな組織の中で完結するスタンスでは、人は成長に限りが来てしまいます。

ネットワークの中に飛び込んで、高みを目指してこそ、人は無限の成長を期待できるのではないかと考えております。

こうした活動の裾野を広げて、若手職員にもどんどんチャンスを作っていきたいと改めて感じた部会でした。

行事のお知らせ

今年度の二大行事

8月17日(土)

盆踊り大会

11月17日(日)

あやめチャリフェスタ

 

引き続き宜しくお願いします。