神扇池釣り体験教室で大漁?

本日は、幸手市営釣場神扇池の皆様のご厚意で昨年に引き続き「あやめ寮釣り体験教室」と題して、ご利用者6名と職員2名が午前中半日、大変お世話になりました。

幸手市営釣場神扇池さんは、日頃より当法人の缶回収先として大変長いお付き合いもあり、また、昨年よりご提案頂き、ご利用者のみなさんに釣りの体験を通じて、釣りの楽しみを体感いただきたいという趣旨のもとで、施設責任者の村松様をはじめ、インストラクターの田邊様や多くのサポーターのご協力を得て今回も実現いたしました。

梅雨前の日差しが強い中でも爽やかな風が通り過ぎる天候の中、釣り初体験のご利用者も含め、集中して釣り糸を垂らし、うきの動きを見る姿は、日頃の施設生活ではなかなか見られない、皆さんの隠れた一面かもしれません。また、人事部長と新入職員のペアが付き添い引率いたしまして、釣り初体験はご利用者だけでなく新職員さんも同様という中、インストラクター様にやり方を教わり、実際にご利用者のサポートをしながらの釣り体験を行い、インストラクターの教えを守り腕を上げるなど、充実の釣り体験となりました。

何より、釣り初体験のご利用者も含め、全員にあたりがあり、多い利用者さんは5匹・6匹釣り上げるなど大漁といって良い成果でした。気合十分で、釣りの途中に竿を上げるとともに気合の声が上がったり、釣り上げた時の笑顔がたくさん見られ、本当に良い時間を過ごせました。幸手市シティプロモーション課の取材・JCOMさんの釣り番組の取材もあり、非日常体験盛りだくさん。本当に、幸手市営釣場神扇池の関係者の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。今後とも、どうぞよろしくお願いします。

今、ブログを作りつつ、何気に日焼けしてしまったようで、顔はヒリヒリ、みんなからは「焼けましたね」と言われるので、この半日で十分すぎるほど日光浴ができたのだと思います。ぜひ60枚ほどの写真をアップいたしましたので続きの写真もどうぞ↓↓↓

行事のお知らせ

今年度の二大行事

8月17日(土)

盆踊り大会

11月17日(日)

あやめチャリフェスタ

 

引き続き宜しくお願いします。