あやめ笑顔食堂オープン

昨日、幸手で初となる「あやめ笑顔食堂」(子ども食堂)を平野の里にて開催させて頂きました。
第一回目ということで、今後の活動を見据えながらの開催となりましたが、地元の親子世帯や法人の職員家族にも参加いただき、計33名(おとな15名、こども18名)の方々とひと時を過ごさせて頂きました。
 第一回目ということで、来賓として幸手市健康福祉部社会福祉課課長の野川様、健康福祉部子ども支援課課長の関根様、幸手市社会福祉協議会次長の加藤様がお越し下さり、最後までご参加いただきました。
また、平野地区の民生委員の方にも、飛び入りでご参加いただきました。
 今回のメニューは、焼きそば、豚汁、デザート(いちごゼリー)であり、みんなで「いただきます」と、元気のいいあいさつが、室内に響き、温かい雰囲気の中、和気あいあいと召し上がっていました。中にはおかわりをする姿も見受けられています。
 「食育」という観点も持ち合わせており、ただ食べるだけではなく、配膳や下膳も、進んでお手伝いをしていました。
 食事の後は、新棟2階に会場を移し、評議員の高橋様とお仲間によるマジックショーを観覧。その前に、理理子さんによる生ピアノ演奏で、子供たちからのリクエストにお応えし「さんぽ(トトロ)」「アンパンマンマーチ」「どんな色が好き(童謡)」「手のひらを太陽に」を合唱しました。
 マジックショーでは、数々のネタに、興味津々な様子で見入っていました。子どもたちも参加する内容のものもあり、「誰か手伝ってくれる人いますかー?」との問いに「はい!」と手を挙げ、反応のいい元気な声が飛び交っていました。
 最後は、井筒職員が用意したバルーンをお土産に配り、子供たちの笑顔がたくさん見られました。
引き続き、地域のニーズに即した活動を模索してまいりたいと思います。
ご参加の皆様、関係者の皆様、どうもありがとうございました。 続きの写真も是非↓↓↓

行事のお知らせ

今年度の二大行事

8月17日(土)

盆踊り大会

11月17日(日)

あやめチャリフェスタ

 

引き続き宜しくお願いします。