施設長及び幹部職員研修会にて…

あっという間に1月が終わり、2月に突入してしまいましたが、皆さん、調子はいかがでしょうか⁉

さて、先月末に埼玉県発達障害福祉協会の「施設長及び幹部職員研修会」に入所・地域の両課長が参加させていただきました。もちろん、写真の通り「最前列」で前のめりで研修会に参加しておりました。

内容は、「人材確保」「人材定着」と言った内容で、本当に「人材」に関する研修機会が非常に多い昨今。この施設長幹部職員研修の前年度も「人材」でしたので、これだけ研修ニーズがあるということと、人材に関する良薬を皆が求めていることが伺えます。しかし、特効薬が無いことも十分承知しており、その中で、継続すべき事、新たなチャレンジ、気付き、修正という作業を繰り返しながら、良い形で人と人とのご縁が結ばれていくのだと思います。

今回の研修内容では、大学のキャリアセンターのご担当様や、大学の先生といった「養成校側の視点」でお話が聞けたことが新鮮で、本当にあっという間の3時間…。時代は本当に目まぐるしく変化していますので、その変化にいかに遅れずについていくか、先に行くか…。改めて、2020採用に向けて気合の入る内容でした。

ご登壇された大学の先生やキャリアセンターのご担当様は、面識のある方々でしたので、せっかくですから「最前列」で話を聞きたいと、初めから決めておりました。

本当に素晴らしい研修会に参加させていただき、ありがとうございました。

 

行事のお知らせ

今年度の二大行事はお陰様で

全て終了いたしました。

引き続き宜しくお願いします。