平野の里 保護者会新年会…家族の想いを改めて感じる

本日は、保護者会新年会ということで、多数の職員をお招きいただき、保護者の皆様とリラックスした中で交流させていただきました。

新年会にご参加された保護者様は年々減少傾向にありますが、その中でも、ご利用者様のご兄弟の方が徐々に増えてきていることが印象的です。しっかりと、タスキが繋がれている証でしょうか。

また、私たち職員からの視点で感じることは「ご利用者様のご家族の想い」に改めて触れ、その想いを感じることで気づきや発見があるということ…その想いに支援者として応えていきたいというモチベーションへとつながっていく感覚を感じました。背筋が伸びる感覚です。

写真をご覧いただけると伝わるかもしれませんが、笑顔で保護者様と色々な話をさせていただき、本当に良い時間を過ごせたと感じます。ご家族様の想いをしっかりと受け止め、この場には参加できず現場を守ってくださっていた職員さんなど、全職員のみんなとこの想いを共有して「2019年…猪突猛進」突き進んでいきたいと思います。保護者会の皆様、お招きいただきありがとうございました。 続きの写真もどうぞ↓↓↓

 

行事のお知らせ

今年度の二大行事

8月17日(土)

盆踊り大会

11月17日(日)

あやめチャリフェスタ

 ご協力ありがとうございました