『自主製品展示会』 ~オリジナルグッズコレクション2018 あやめらしく…

秋はブログのネタの宝庫ですね。昨日行われました「自主製品展示会」 ~オリジナルグッズコレクション2018というイベントに、あやめ寮としても参画してまいりました。

主催は、私達の属するエリアである「埼葛北地区自立支援協議会」の中にあるサービス管理責任者連絡会で、私どものサビ管も役員として活躍しており、運営側としても参画しております。

内容としては、多くの障害者福祉サービス事業所で自主製品作りに取り組まれていますが、
・もう少しアイデアがあったら…
・他の事業所ではどんなものを作っているのかな…と思う所に対して、製品作りを楽しくするために、みなさんで学んだり、情報交換したり、製品をアピールする機会を企画という内容で、ただの販売会ではなく「製品作りのノウハウが学べる勉強会」・「事業所間の情報交換」・「各事業所による製品の販売・プレゼンテーション」という新しいタイプの企画に参画できたと感じております。

ファッションショー風にレッドカーペットが敷かれ、PRする団体がモデルさながらにPR商品をもって歩き、事業所の製品説明をするというスタンスで、非常にユニークな企画だとも感じました。

私達は、どうしても入所施設というベースがございますので、自主製品に力点がしっかりと置かれているわけではございませんが、ふぁーむGの畑で採れた野菜を軸に、今回の企画に参画するにあたり、職員のみなさんのアイディアの結集で、商品化をチャレンジされていたという舞台裏ございます。

 

参加することに意義がある・・・というチャレンジ精神を根幹に、自分たちだけでふさぎ込まずに情報交換をして行く大切さ、また、こうした外に出る機会がご利用者様にとっても生きがいづくりに繋がっていくという点で、皆さんいい顔をされていたと思います。

 

私達は、今日も明日もチャレンジャーでありたいと思います。続きの写真↓↓↓も是非チェックを!!

 

行事のお知らせ

今年度の二大行事はお陰様で

全て終了いたしました。

引き続き宜しくお願いします。