「らしさ」を見つめ直す

今回は、こんな様子をご紹介させて頂きたいと思います。あやめ寮ではグループ会議というミニ会議が昔から行われており、形を変えながらも、みんなが意見を出しやすいミニ会議を大切にしています。

そんなグループ会議ではございますが、支援課長のグループではタイトルの通り、「らしさ」を見つめ直すワークを行ってみました。「らしさ」ってひと言で言っても奥深くもあり、意外と言えなかったりするものかもしれませんが、自分たちの強みであり、自分たちらしいという「らしさ」を意識して仕事に取り組むことが大切だと考えており、みんながさらに前向きに仕事に取り組むきっかけづくりも兼ねて、思うことを出し合い、みんなで考え、タイトルまで持っていく作業を行いました。「らしさ」とは、形が変わるモノであり、その時々や職員の立場や役割によっても出てくる答えが違うと思いますが、入職1年目から入職10年以上の職員まで、同じテーマでできるワークがこの「らしさ」を考えることだと思います。意見交換したプロセスこそが大事な要素であり、皆さんの表情からも良い時間が過ごせたと感じています。会議という概念にとらわれず、自由な発想で高め合いたいと思いつつ、リラックスして自由な雰囲気で頑張っております。続きの写真も是非チェックを↓↓↓

行事のお知らせ

今年度の二大行事はお陰様で

全て終了いたしました。

引き続き宜しくお願いします。