埼玉純真短期大学マッチングフェアに参加してまいりました

どうもこんにちは・・・支援課長の杉村です。

昨日、羽生市にございます埼玉純真短期大学にて学内の就職マッチングフェアに、新人職員さんと参加してまいりました。フェアは今年で5回目ということですが、私どもは昨年度から参加させて頂いており、今年で2回目。こうした機会は、私たちにとっても大変勉強になる機会です。

今回は計24名の学生さんが私どものブーズにお越しになり、熱心にお話を聞いてくださりました。涼しかったはずの昨日ですが、だんだん熱が入り、汗が流れてきたのは私だけでしょうか?もしかすると、冷や汗かもしれませんが(笑)

私にとってみれば、短時間でいかにして魅力を伝えるかを磨く良い機会となりましたし、新職員さんにとってみれば、自身を振り返り、入職しようと思った時のことや入職した時の気持ちを思い出し人に伝えるということで目の前の支援だけでなく「視野の広がり」につながる機会になったと思いますので、やっぱり、私たちにとっての勉強機会なんですね。

埼玉純真短期大学様には、様々なお気遣い、お心遣いを頂き、大変気持ちよい時間が過ごせました。何より、先生はじめ、学生さんのマナーの良さやおもてなしの気持ちが素晴らしく、挨拶も素晴らしく、学校の風土の素晴らしさを改めて感じました。

また、フェア終了後のランチも大変おいしく頂きましたし、学生さんのミニコンサートまで聴けて、仕事に来たことを忘れそうになるくらい素敵な時間を過ごさせて頂きました。

改めまして、埼玉純真短期大学の皆様、ありがとうございました。微力ながらお役にたれれば幸いです。続きの写真もご覧ください↓↓↓

行事のお知らせ

今年度の二大行事はお陰様で

全て終了いたしました。

引き続き宜しくお願いします。