白岡中央総合病院地域交流会に参加させていただきました

本日夕方より、お隣町の白岡市にございます「白岡中央総合病院」様の、地域交流会に支援課長と支援係長が参加させていただきました。

今回は「顔の見える地域交流会」と題して、いつもの講義講演形式とは違うグループワークが企画されておりました。私どもは「地域連携」「他職種連携」「法人間連携」と「連携」は非常に重要な要素だと考えており、こうしたチャンスは必ず参加できるようにと考えており、今回は、まさに他職種・職種の垣根を超えた交流機会として、短時間ではございましたが貴重な機会を過ごさせていただいたように感じております。

私達の支援課題として「ご利用者の高齢化」は大きな課題の一つということもあり、今後、介護分野・医療分野のと連携がさらに求められる状況になってきます…というかなってきていますので、こうした機会で私たち障害分野のことを知っていただく機会でもあり、つながりを持つきっかけを作る機会でもあるという素敵な機会だと改めて感じております。

継続は力なり・・・是非、これからも積極的に顔を出し、皆さんとの連携を図っていきたいと思います。

白岡総合中央病院の皆様、どうもありがとうございました。

行事のお知らせ

今年度の二大行事はお陰様で

全て終了いたしました。

引き続き宜しくお願いします。