平野の里・・・法人全体会議&虐待防止権利擁護研修

7月28日(金)は平野の里にとって慌ただしい一日でしたが、同時に、充実の一日でもありました。

午前中は法人全体職員会議を実施し、入所と地域・相談それぞれの部門の共有を図るとともに、施設長・副施設長をはじめとする管理者より方針が伝えられました。組織を結束するうえで、定期的にこのような会議の場は必要ですし、人数が多くなればなるほど必要なことだとつくづく感じます。

また、午後には、「日本障害者協議会理事 赤平守 氏」をお招きし、施設内研修として虐待防止権利擁護研修会を実施いたしました。こちらの研修会は、法人内の虐待防止権利擁護委員会が中心となって企画された研修ですが、日頃なかなか研修に参加できない職員など、多くの職員が参加できる環境を作り、法人全体として高い意識で支援をして行こうという考えのもとで実施されております。ご講義もわかりやすく、大変勉強になる内容であり、研修終了後に様々な職員が「研修に参加してよかった」と話している様子が印象的でした。

このように、「平野の里」は組織力を高めるべく、一丸となって前進してまいります!!

行事のお知らせ

今年度の二大行事はお陰様で

全て終了いたしました。

引き続き宜しくお願いします。