早いものでひと月・・・新任職員研修

皆様、ご無沙汰しております。

リクナビの人事ブログは毎日更新をセールスポイントに頑張っておりますが、支援員ブログがご無沙汰しましてすみませんでした。

さて、今日はつい3日前に行われた3回目の新任研修の様子をご紹介します。早いもので4月も終わろうとしており、新社会人としてスタートを切った新人職員の皆さんにとっては目まぐるしいひと月が終ろうとしていると思います。そんな中、OJTやOFF-JTを組み込みながら研修機会を企画し、今回が入職後3回目の研修となりました。

徐々に実践的内容を伝えすると共に、5名の同期という非常に心強い仲間同士のつながりを強固にすべく、少し気楽にグループワークも取り入れました。

日頃は緊張されている様子がヒシヒシと伝わってきますが、グループワークの中では笑顔や笑いが絶えない様子を拝見しまして、私自身「ホッ」としました。徐々に自分らしさが出てくることと思いますが、一歩一歩進んでいただきたいと思います。

ワークの中で「なりたい生活支援員像」についても討議頂き、5人が出した答えが

「初心を忘れず、いつも笑顔で周りから信頼される職員」ということでした。

微力ながら応援しております。

行事のお知らせ

今年度の二大行事はお陰様で

全て終了いたしました。

引き続き宜しくお願いします。