2019年

2月

16日

職員研修旅行第3弾 銚子・香取でパワーアップ

職員研修旅行2日目は、旭市から銚子市へ足を延ばし、さらに雄大な太平洋を見ることができました。まずは、「地球が丸く見える展望台」にて、地球の丸さをみんなで感じ、「ウオッセ21」では海産物を中心に銚子の名物を見たり、買い物したりと有意義なした。

お昼は、銚子名物を食すことができるお店にて、「サバのづけ丼」や「サバ寿司」…さらには「ワンタンメン」と、好きなものを食べ、心もお腹も満たされました。

その後、香取市にある「香取神宮」に立ち寄りました。香取神宮は、日本書紀にも登場する武術の神様「経津主大神(ふつぬしのおおかみ)」を祀り、仕事運・勝運・交通・災難除けなどにご利益があると言われています。必勝祈願合格祈願などを願い、多くの人が参拝されているようで、この春入職される内定者の方の中には先日の社会福祉士を受験されている学生さんもおりますので、ちゃんと願をかけてまいりました。鹿島神宮と関東の東を護る、地域全体の守護神として、霞ヶ浦・北浦・利根川の水がパワーの源泉になっており、千葉県最強の霊力を持っており、平野の里のある幸手市の桜同様に、桜の名所としても有名で、楼門前にある黄門桜は徳川光圀の手植えと伝えられています。また、本殿・中殿・拝殿の権現造の社殿の美しさや四季折々の風情も楽しめ、見どころいっぱいパワー・スポットということで、社会福祉法人平野の里の発展や、それぞれの願いを込めて参拝し、帰路へとなりました。

こうした「職員研修旅行」は、私たち平野の里の魅力の一つであり、伝統の一つです。また、来年度、どんなメンバーでどのような伝説が待っているか…楽しみでなりません。今回のこの旅行、実に500枚ほどの写真を撮影しまして、それだけ取材内容な盛沢山であったとご理解頂けたら幸いです。続きの写真もどうぞ↓↓↓

 

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

16日

職員研修旅行第3弾 九十九里での職員親睦編

大網白里市の社会福祉法人翡翠会様を視察させていただいたあとは、舞台を九十九里浜の旭市にある「かんぽの宿 旭」に移し、オーシャンビューの素敵な景色にテンションを上げつつ、夜は宴会と、大変盛り上がる親睦ができました。

私たち「海なし県」の埼玉県人としては、これだけ大きな海を目の前にすると、いくつになっても、どうしてもはしゃぎたくなってしまいます。(これは私だけかもしれませんが…)

夜の宴会では、施設長や副施設長の素敵な歌声で盛り上がりは最高潮。若手も負けじと頑張ってくれました。また、宴会の後も、夜の太平洋を眺め、寒さに震えながらも語り合い、将来のあやめ寮について意見交換をするなど、各々に良い時間が過ごせたと感じております。写真でぜひ雰囲気を感じていただけたら幸いです。↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

16日

職員研修旅行第3弾 千葉県:社会福祉法人翡翠会様への視察・情報交換

今年度の職員研修旅行も大詰め。2/14~15と、施設長・副施設長とともに入職一年目の若者から中堅職員、リーダー職と総勢10名で、千葉県大網白里市で事業展開されている「社会福祉法人翡翠会」様へ、施設見学視察・情報交換を目的としてお邪魔させていただきました。翡翠会の大越施設長様と、私どもの支援課長が数年前に協会の青年部会の千葉県との交流機会で知り合い、SNSなども通じて情報交換・交流させていただいていた中で、今回の機会が実現致しました。

翡翠会様は、千葉県山武地域を中心に障害者支援施設・障がい者グループホーム・生活介護事業所・
放課後等デイサービス・認知症高齢者グループホーム・小規模多機能ホームを運営する社会福祉法人で、認知症カフェや子ども食堂など、多様なニーズに対応した大変興味深い実践をされており、今回の視察は非常に有意義な機会となりました。

この2/14日は、月に2回開催される「カフェかきつばた」の開催日ということで、見学の中で食事をさせていただく機会も頂戴し、大変素敵なおもてなしをいただきました。2/14と言えば「バレンタインデー」ですよね。バレンタインデーにちなんだデザートもサービスしていただき、大越施設長様はじめ、スタッフの皆様には大変お世話になりました。4時間ほどの滞在となりましたが、大変中身の濃い、貴重な時間を過ごさせていただきました。

今回の見学機会によって、より一層翡翠会様との距離感が近くなり、大変嬉しく思います。圏央道も便利になりましたので、是非、今度は、幸手に足をお運びいただけたらと切に願い、お忙しい中、大勢でお邪魔させていただき感謝の言葉しかありません。本当にありがとうございました。 視察時の写真もご紹介↓↓↓

 

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

13日

職員研修旅行第2弾 第5回ケアテックス2019介護施設産業展・介護施設ソリューション展

 

今年度の職員研修旅行第2弾を2月7日から1泊で実施しました。

 

1日目に、東京都有明、東京ビックサイトで開催しておりました、第5回ケアテックス2019介護施設産業展・介護施設ソリューション展を見学致しました。介護業界だけでも、550社が出展しており、介護・高齢者施設に必要な設備・備品・サービスを見学することが出来ました。また専門セミナーと致しまして、当日は小池東京都知事の基調講演も開催しており、見学者だけでも、延べ数万人の方々が来寮されておりました。ブースごとの商品につきましては、法人で使用出来る物もありましたので、施設に持ち帰り、検討させて頂きます。

 

見学後は職員間の親睦を深める旅行で、東京都有明から神奈川県三浦半島まで足を延ばしました。夕食は宿泊先近郊の居酒屋で三崎のマグロや海の幸を食べながら、お酒も交え親睦を深めました。夕食後はカラオケで盛り上がりました。2日目は横須賀へ向かい、軍港めぐりをしました。イージス艦や潜水艦等軍艦を近くで見て感動した後は、どぶ板に行き、横須賀名物の横須賀バーガーや横須賀カレーを食べました。食事後買い物をして無事に施設に戻りました。

 

2日間に渡り、職員間で親睦を深めたことは、非常に良い経験となり、実りある職員研修旅行となりました。

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

07日

ようこそ…あやメシでおもてなし…インターンシップ

皆さんいつもブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。昨年末からインターンシップの学生さんが多数お越しいただき、本当に嬉しくもあり、責任も感じながら、おもてなしさせて頂いておりますが、昨日は同日3名の学生さんがお越しになり、私たちなりのおもてなしでお迎えいたしました。

実は、3名の学生さんそれぞれ、昨年の盆踊りであったり、チャリフェスタであったり、各行事にボランティアで参加いただいたことがあり、また、そのうちお二人は夏休みにインターンシップにご参加された、いわば「リピーター」なわけで、皆さんそれぞれに思い入れがあり、再会を大変楽しみにしておりましたので、また、少し違った気持ちでインターンシップを準備させて頂きました。こうして、何度とお会いできる機会があることは本当に「ご縁」以外のなにものでもなく、ありがたい限りです。いつも思っておりますが、まず、「インターンシップ」で職場・現場を見てみようとという姿勢・行動…そのものが、素晴らしいことで、ご自身の将来設計に少なからず向き合っているわけですから、そんな「こころざし」の高い若者と時間を共にさせてもらう私たちにとっても、大きな刺激に繋がっているように感じます。

ただ、学生さんの期待が大きければ大きいほど、期待に応えられるか、応えられているか…と心配になってしまうもので、ただただ、一生懸命、持っているものを出し惜しみなく、ドラえもんのごとく次々と出せるものを出すということで、おもてなしをさせて頂いております。

まず、3名の学生の皆様に「ありがとう」「また来てね」とメッセージを送らせていただき、こうした形で試行錯誤しながらも一生懸命おもてなしをさせて頂いておりますので、「オレも私も…」と思っていただけたら、お気軽にお声掛けください。

百聞は一見に如かず…福祉の現場はおもしろい…  少しですが続きの写真もどうぞ↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

05日

リフォーム大成功  生活支援員がペンキ屋さんへ⁉

今日はいきなりペンキ塗りのブログですが、施設内にある倉庫をきれいにするために、元塗装屋さんのご利用者さんと支援課長と支援係長と3人で「あやめリフォーム大作戦」を行いました。

もともと、この倉庫は機械室として長年役目を果たしておりましたが、現在は倉庫として活用しており、新年度を迎えるにあたり、何とか少しでもスペースを有効活用したいと考え、ペンキや道具を買って、あとは自分たちで頑張ろう…と作戦が決行されました。

お陰様できれいに仕上がったかなぁ…と思いつつ、きれいに使えるスペースにしていけるよう、さらに工夫をして行きたいと思います。続きの写真もぜひ↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

03日

あやめ流節分 with ローソン幸手平野店 素敵な鬼様

連続更新3つ目、2/1にあやめ寮では「節分余暇」が行われました。続きの写真も是非ご覧くださいませ。あやめ寮に素敵な鬼さんが現れ、ご利用者の皆さんも大興奮…。

実はこの「鬼」の皆さんは、あやめ寮と目と鼻の先、ローソン幸手平野店の皆様が鬼に扮して、あやめ寮の節分余暇を盛り上げて下さりました。昨年に引き続きということではございますが、本当にありがたいことで、地域の皆様があやめ寮を支えて下さっている象徴ともいえると感じております。「鬼は外…福は内」ということばがございますが、この時ばかりは「鬼も福もみんな仲間…」だったかもしれませんね。

鬼退治の後、ご利用者の皆さんは節分ロールをおやつに食され満面の笑みで、最後まで楽しまれました。

改めまして、ローソン幸手平野店の皆様、本当にありがとうございました。是非続きの写真も↓↓チェックを‼

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

03日

外国人材採用に関する研修会のダブルヘッダー

連続更新となりましたが、2月1日に同日同時刻で、外国人材関係の研修会が、埼玉県主催と福祉人材センター主催でそれぞれ行われ、ダブルヘッダーという名の通り、片方は途中参加となりましたが、両方の研修会に支援課長が参加させていただきました。

こちらも「人材」ですが、外国人材という題材で、これからを見据えた採用のチャンネルということでしょうか…やはり、様々な可能性を模索しているということが伺えます。

私どもは、つい最近まで隣の話という感覚が少なからずあったと思っていますが、実際に、昨年秋から就活やインターンシップで留学生の方からエントリーを頂き、対応させていただいた経緯があり、可能性として少しでも知識を入れておきたい、学んでおく必要があるということで、待ち望んでいた研修機会というわけです。しかし、同日開催ということで、あとは行動力の問題ですから、やるしかない…ということで勉強させていただきました。もちろん、先に参加した埼玉県さんの研修の方は「最前列」です。後から参加となった福祉人材センターさんの研修は「最後列」ということで、大変学びの多い研修機会となりました。

人材の多様性・多様化にもしっかりと対応できる職場を目指し、これからも頑張ってまいります。

関係者の皆様、どうもありがとうございました。

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

03日

施設長及び幹部職員研修会にて…

あっという間に1月が終わり、2月に突入してしまいましたが、皆さん、調子はいかがでしょうか⁉

さて、先月末に埼玉県発達障害福祉協会の「施設長及び幹部職員研修会」に入所・地域の両課長が参加させていただきました。もちろん、写真の通り「最前列」で前のめりで研修会に参加しておりました。

内容は、「人材確保」「人材定着」と言った内容で、本当に「人材」に関する研修機会が非常に多い昨今。この施設長幹部職員研修の前年度も「人材」でしたので、これだけ研修ニーズがあるということと、人材に関する良薬を皆が求めていることが伺えます。しかし、特効薬が無いことも十分承知しており、その中で、継続すべき事、新たなチャレンジ、気付き、修正という作業を繰り返しながら、良い形で人と人とのご縁が結ばれていくのだと思います。

今回の研修内容では、大学のキャリアセンターのご担当様や、大学の先生といった「養成校側の視点」でお話が聞けたことが新鮮で、本当にあっという間の3時間…。時代は本当に目まぐるしく変化していますので、その変化にいかに遅れずについていくか、先に行くか…。改めて、2020採用に向けて気合の入る内容でした。

ご登壇された大学の先生やキャリアセンターのご担当様は、面識のある方々でしたので、せっかくですから「最前列」で話を聞きたいと、初めから決めておりました。

本当に素晴らしい研修会に参加させていただき、ありがとうございました。

 

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

29日

相談支援のお仕事

こちらも先日の話になりますが、なかなかご紹介する機会がなかった相談支援の内容で失礼しますね。

先日、相談支援のメンバーに同行させて頂き、埼葛北自立支援協議会の相談支援グループスーパービジョンに同席させて頂きました。たまたま、今回の事例提供者が、私どもの法人の相談支援専門員だったため、身内の活躍を間近で見ることができました。

なぜ、支援課長の私が相談支援のメンバーに同行させて頂いたかといいますと、実は、この日、新たチャレンジ企画がございました。ただ、残念ながら企画を100%実施出来たわけではございませんが、企画を実施するにあたり、その「内容」を自身で体感する必要があると思いまして、ご挨拶を兼ねて同席させて頂きました。その企画とは、インターンシップの内容の一部で、生活支援員体験だけでなく、相談支援専門員体験という形でスペシャル企画を考え、ご協力いただいた訳です。実際に当日はエントリーもいただいていたのですが、インフルエンザの猛威により学生さんが体調を崩され、当日は残念ながらご参加いただけなかったので100%実施とは行き来ませんでしたが、イメージ作りはかなりできました。

「インターンシップ」という機会、私が学生の20年ほど前にはございませんでした。ただ、このような機会は本当に将来設計に向けた貴重な機会だと思います。是非、私たちは「福祉現場の魅力」を発信したいですし、多くの学生さんの応援ができればと思っております。ただ、発信や応援と与えるばかりでなく、学生さんを受け入れることで、私たち事業所にとっても「魅力づくりの創出」であったり「良い支援・良いパフォーマンス」に繋がるきっかけを与えて下さっています。これからも、新企画・面白企画をご用意できるよう、張り切ってまいります。どうぞご注目くださいね。

この度は地域の相談支援専門員の皆様、貴重な場に立ち会わせて頂きありがとうございました。今度は、学生さんとともにお邪魔させて頂くこともあろうかと思いますが、引き続き宜しくお願いします。

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

28日

担当外出のひと時 

ちょっとご紹介したいと思います。

先日、担当のご利用者様と昼食と買い物外出にでかけました。あやめ寮では、皆さん月に1回「担当余暇」ということで、外出機会がございます。

好きなものを食べたり、欲しいものを買ったり、日用品を買ったり…そんなささやかな機会がございます。

私は先日「道の駅ごか」へ行ってまいりましたが、地元の人は当たり前ですが、せっかくなのでご紹介ですが、「道の駅ごか」は茨城県猿島郡五霞町のございます。幸手と五霞はお隣同士。県をまたぐと、ちょっとした小旅行気分も味わえたりして…。

私たちはエンターテーナーでなければならない部分もあるので、創意工夫は欠かせません。

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

28日

庄内まつり ありがとうございました

昨年末に行われた、ご近所さんのお祭りに参加させていただいた様子を遅ればせながらご紹介です。

お隣りの杉戸町にございます、社会福祉法人杉風会庄内さんの「庄内まつり」にご利用者6名・職員3名が参加させていただき、一日たっぷり楽しませていただきました。

庄内さんとはパートナーシップを図り、行事の行き来や、庄内さんの施設内研修に参加させていただくなど、大変ありがたい間柄といってよいでしょうかね。

あやめ寮のご利用者さんも、庄内さんの職員さんやご利用者さんと会う機会を楽しみにしており、今回も本当にお世話になりました。引き続き、どうぞよろしくお願いします。

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

24日

お待たせしました!職員研修旅行第1弾!!

寒い日が続いてしますが、皆さん元気にお過ごしですか?

今回あやめ寮では、遅くなりましたが今年度の職員研修旅行第1弾を1月23日から1泊で実施しました。

1日目に施設見学として埼玉県日高市にある社会福祉法人日和田会様へお邪魔させていただきました。こちらは、生活介護と就労移行、就労継続Bの事業を行っている法人様です。作業の様子や営業しているベーカリーカフェ、軽食・喫茶のお店を見学させていただきました。軽食・喫茶のお店では昼食をいただき、なんとデザートのシフォンケーキまでついており、とてもおいしかったです。施設見学とともに社会福祉法人日和田会様の職員の方から貴重なお話を多く聞くことができ、職員一同有意義な時間をすごさせていただきました。お忙しい中ご対応いただき誠にありがとうございました。

施設見学後はお楽しみの職員間の親睦を深める旅行です。埼玉県日高市から静岡県の伊東温泉まで足を延ばしました。夕食はバイキング形式でお腹一杯食べ、お酒も交え和気あいあいとした雰囲気でした。夕食後はカラオケで盛り上がりました。温泉へ浸かって日頃の疲れが癒されました。

2日目は静岡県を後にして、神奈川県へ向かいました。小田原のかまぼこや鎌倉散策、横須賀では昼食にビーフカレーとハンバーガーを食べ楽しみました。

2日間研修旅行として他職員と時間を共有できたことは、大切な思い出となりました。別班の職員研修旅行は2月に予定されています。こちらも楽しみです。

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

24日

あやめの作業棟や食堂を彩る・・・

さらにブログ更新しちゃいます。

作業棟や食堂に素敵な作品が…

是非これからも紹介させて頂きますね。

作業活動の合間に産み出された「創作」です。

取材班も、こうしたものを見つけると「ホッコリ」してしまいます。

一人一人を思いやり笑顔あふれるあたたかい施設

~幸せ育む、あやめの手~

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

24日

インターンシップでのご縁に感謝

連続でブログ更新まだまだ行きますよ…。

タイトルの通り、「インターンシップ」のご紹介になりますが、私どもは新卒採用をはじめ、学生さんとの接点を数多く持っており、インターンシップや介護等体験実習、保育の方々の社会福祉施設実習など年間を通じて多くの学生さんがあやめ寮に来てくださっています。昨年度から取り組みはじめたインターンシッププログラムですが、今年度は昨年度よりも倍以上のエントリーを頂き、夏休み期間からこれまで、志の高い学生さんが来寮されました。今週は3DAYSインターンシップということで、インターン週間となり、ご縁あって複数名の参加者の方が各日いらっしゃったので、気合を入れてお迎えいたしました。先週ご参加予定だった学生さんがインフルエンザで残念ながら参加できずということもありましたので、3日間のなかで1日限りの方も3日間連続の方も、元気に参加いただけたことは何よりでした。とにかく「緊張」の連続だったと思いますが、あやメシをご一緒させて頂いた時の「ホッとした感じ」が皆さん印象的でした。私どもは、貴重なお時間を割いて、遠路はるばる幸手にお越しになる学生さんに対して、少しでも「来てよかった」「また来たい」と思っていただけるよう精一杯のおもてなしでお迎えしておりますが、それと同時に、皆さんにお越しいただけることで、私たちも大変勉強になっている貴重な機会であるということを常々感じております。

今回も「初めて幸手に来ました」「東武動物公園駅に初めておりました」といった皆さん、それでもこうして参加され、自分の将来を見据えてトライする姿勢に大変刺激を受けましたし、私自身も対応させて頂き「充実感」たっぷりの仕事ができました。至らな点も多々あったかと思いますが、私たちは皆さんの応援団です。社会福祉法人 全国約2万法人の一つとしてご縁あって出逢えたことに感謝し、これからも微力ながら応援させて頂けたら幸いです。まだまだインターンシップ、お受けいたします。迷ったらまずは行動ですよ…続きの写真も↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

23日

とある休日の日向ぼっこ

先日の日曜日、天気も穏やかということもあり、そんな時には少し気分転換ということで玄関を解放し、ラジカセを持って皆さんに「日向ぼっこしませんか?」と声をかけさせていただきます。

皆さんは、自分のCDを持ってきて「これ聴きたい」とお気に入りの曲を流したり、職員の車の中にある縄跳びで遊んだり、散歩をしたり…そんな自由な感じが私は好きですし、できるだけ、そんな時間も創っていきたいと意識しています。

入所施設というとイメージ的に閉鎖的と言われますが、そんなことはございません。安全には十分配慮しながらも、できるだけ開放的でありたいと思っています。何気ない休日ですが、よろしければ続きの写真もご覧ください↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

23日

いまさらすみませんが利用者部会 利用者向け虐待防止研修へ

さて、連続更新で行きたいと思いますが、昨年末に埼玉県発達障害福祉協会の利用者部の研修会に2日程、それぞれ2名ずつ4名のご利用者と4名の職員が参加させて頂きました。

内容は、「利用者向け虐待防止権利擁護研修」です。この取り組みは、既に5~6年前から始まっており、支援者だけでなく、当事者の皆さんにも自身の権利について考えて頂く取り組みを、できるだけわかりやすく研修形式で、埼玉県発達障害福祉協会の利用者支援委員会と虐待防止権利擁護委員会のコラボで運営しております。これには、毎年参加者を変えて参加しており、少しでも意識を持っていきたいということで携わっております。ご利用者の皆さんも勉強してきた「自信」というものが伝わってきますし、支援者も特に初任者にとっては分かりやすい研修機会になっていると感じております。「積極的に参加する」…、これも平野の里の特色かもしれませんね。関係者の皆様、ありがつございました。続きの写真もどうぞ↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

23日

利用者部会新年会へ

少しご無沙汰してしまいましたが、お陰様であやめ寮はインフルエンザの流行にも乗らず、穏やかな日々が続いております。

さて、今回は埼玉県発達障害福祉協会の利用者部会新年会にご利用者3名・職員2名で参加してまいりました。また、埼玉県発達障害福祉協会の利用者支援委員の運営側としても1名の職員が携わり、盛り上げてまいりました。

右の写真は、私どものご利用者の横山さんですが、横山さんはブロック代表者という大役を務めており、ただ新年会に参加するだけでなく運営にも携わって下さりました。おいしい食事や、バンド演奏・ビンゴ大会と、埼玉県内の仲間たちと交流できる楽しいひと時、毎年毎年楽しみにしております。昨年は確か大雪で中止となってしまいましたので、今年は無事に参加できてよかったです。続きの写真もご覧くださいね↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

15日

施設長じゃないけど…施設長の学校へ‼

皆様、インフルエンザという言葉をよく耳にするようになってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今日は題名の通りですが、ふざけているわけではござません。埼玉県の福祉人材センターさんが、介護事業経営セミナーということで、今年度は4つの地域でそれぞれのテーマをもとに研修会を開催し、その今日は4回目。「働き方改革」というテーマで、~10年先も選ばれる施設・事業所であり続けるために~という、壮大なテーマでありながら、でも、本気で10年先にも選ばれる施設になっていないと…と思っているわけです。

色々なお話を聞いたり、情報交換をする中で、「現在地の確認」や「気づき」、「方向性」「筋道」を確認するわけですが、今日も色々な気付きや、やっていることの確認ができたと思います。また、本研修のメインであるパネルディスカッションで、先駆的な取り組みをされている事業所様のお話しは、大変刺激になりました。

週休3日制や有給取得、人材確保に人材育成、人材定着、どれもこれも「思いやり」をどう表現するか…、仕事は「人」「人」「人」とみんなで目的達成に向けて取り組むものですが、「人」が携わるということは、そこには「思いやり」は不可欠です。働き方改革は、単に制度を導入すればよいものではなく、結局誰のためのものなのか…「思いやり」を大事にして工夫できれば幸いです。

関係者の皆様、ありがとうございました。

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

12日

平野の里 保護者会新年会…家族の想いを改めて感じる

本日は、保護者会新年会ということで、多数の職員をお招きいただき、保護者の皆様とリラックスした中で交流させていただきました。

新年会にご参加された保護者様は年々減少傾向にありますが、その中でも、ご利用者様のご兄弟の方が徐々に増えてきていることが印象的です。しっかりと、タスキが繋がれている証でしょうか。

また、私たち職員からの視点で感じることは「ご利用者様のご家族の想い」に改めて触れ、その想いを感じることで気づきや発見があるということ…その想いに支援者として応えていきたいというモチベーションへとつながっていく感覚を感じました。背筋が伸びる感覚です。

写真をご覧いただけると伝わるかもしれませんが、笑顔で保護者様と色々な話をさせていただき、本当に良い時間を過ごせたと感じます。ご家族様の想いをしっかりと受け止め、この場には参加できず現場を守ってくださっていた職員さんなど、全職員のみんなとこの想いを共有して「2019年…猪突猛進」突き進んでいきたいと思います。保護者会の皆様、お招きいただきありがとうございました。 続きの写真もどうぞ↓↓↓

 

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

09日

平成最後のあやめ新年会♪新春カラオケ大会♪

本日あやめ寮では、平成最後の新年会として、作業班対抗新春カラオケ大会を行いました。

カラオケ大会の前には利用者さんの還暦と喜寿祝いを行いました。これからも元気で長生きしていただきたいです。

さて、カラオケ大会では、各作業班で2曲ずつ披露しました。各作業班、この日の本番までに練習を重ねてきました。利用者の皆さん、一生懸命歌を披露し、聞いている利用者の皆さんは手拍子をしたり、身体を動かしたりと楽しまれていました。カラオケ大会の最後には利用者さんと職員とで1曲歌い、大盛り上がりで幕を閉じました。ちなみにカラオケは職員の生演奏です!!

本日の昼食は新年会の特別メニューとして、“混ぜご飯、天ぷら、茶碗蒸し、すまし汁、ゼリー”となっていました。ゼリーはイチゴのゼリーの上にクリームが乗っており、紅白になっていました。お盆の上には、新年会にちなんで職員が作成したペーパーを敷きました。また干支柄の箸袋は利用者さんが作成したものです。

おやつももちろん新年会にちなんで、うさぎの紅白饅頭を準備しました。饅頭の下にも職員が作成したペーパーを敷きました。「うさぎかわいい!!」とたくさんの利用者さんから喜びの声を聞くことができました。

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

01日

休日のささやかなお楽しみ…

穏やかな元旦ということで、ご利用者の皆さんのおやつを買いに、目と鼻の先にあるコンビニへ、歩いてグループ後おtに買い物へと行きました。コンビニに行くことが特別とは思えないかもしれませんが、意外と皆さんの身体状況や気持ちの部分で、色々な配慮が必要であり、結構支援員のパワーが活かされる場面だったりもします。

皆さん、好きなお菓子とジュースを買ってご満悦ですね。引率が大変な場面もあり、ちょっとあまり写真が取れませんでしたが、続きの写真も少しどうぞ↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

01日

2019あやメシ おせち

今朝のあやメシは、もちろん「おせち料理」でした。

皆さん、いかがでしょうか。美味しそうでしょ。私が自信をもって「おいしい」と太鼓判を押しちゃいます。見た目もきれいでしたし、味もおいしく、2019最初のあやメシ…最強ですよ。

あやメシがさらにブレイクする予感です。

しかも、職員さんの工夫で、正月らしいお琴のBGMをYouTubeで流すという素晴らしさ。

続きの写真で、皆さんの様子も含めご覧くださいませ。↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

01日

2019スタート 初日の出編

改めまして、本年もよろしくお願いいたします。

本日の埼玉県幸手市の朝は「快晴」の朝を迎え、夜勤明けをしながらも、何とか初日の出を捉えたいと、仕事をしながら外をチェックしておりました。数名のご利用者の皆さんと、初日の出を眺め、新たな年明けに対して、身の引き締まる思いで太陽が昇る様子を見つめることができました。

気象予報士ではございませんが、平野の里の朝の空模様をご覧ください。続きもどうぞ…結構きれいです↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

01日

平成最後の大晦日…

皆様、連続投稿となりましたが、あやめ寮でも年越しの大晦日を穏やかに過ごすことが出来ました。

夜勤中と言うことで、日付は大晦日を過ぎてしまっていますが、また、明けてからも投稿いたしますね。

さて、大晦日と言えば「年越しそば」ですよね。あやめ寮では、夕食のあやメシとして「年越しそば」がでまして、皆さん、思い思いに美味しく食されました。エビ天とかきあげが乗ったボリュームたっぷりのおおそばを食べて、来年も良い年になりますようにと願いを込めました。

また、食後は紅白歌合戦を皆さんご覧になり、除夜の鐘と共にお休みになりました。

きっと2019年1月1日は素敵な初日の出が拝めるのではないかと思いつつ、朝を待ちたいと思います。

あやめ寮も31年目に突入です。今後とも宜しくお願い致します。続きの写真もご覧くださいませ。↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

31日

穏やかな年末

皆様、あやめの支援員ブログを拝読いただきいつもありがとうございます。

平成最後の年末を迎え、穏やかな快晴の中、日向ぼっこも大切なご利用者様とのひと時ということで、先日の週末はインターンシップの学生さんと共に若手職員と共に皆さんで和やかなひと時を過ごしました。

こんな感じも素敵な時間ですよね。

よかったら、続きの写真もご覧くださいませ。

冬休みを利用して、将来を見据えた学生さんをお迎えできること、私たちにとっても大きな刺激です。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

25日

あやめから平成最後の★メリークリスマス★

本日1225日はクリスマスですね。あやめ寮では、午前中に人形劇鑑賞会、午後にはクリスマス会を開催しました。

 午前中は、人形劇団メルヘン様をお招きして、利用者の皆さんへ人形劇や歌、オカリナ演奏などを披露していただきました。利用者の皆さんは歌を口遊んだり、身体を動かしたりして楽しまれていました。演目の合間には、なんと厨房の方が丸ごとのローストチキンを利用者の皆さんへ見せに来てくださいました!利用者の皆さん、「おいしそう!!」と興奮した様子でした。

 昼食は、クリスマスメニューで、“カニピラフ、オニオンスープ、ローストチキンとグラタン、シーザーサラダ、コーヒーゼリー”と豪華でした。利用者の皆さん、おいしそうに召し上がっていました。

さて、午後はクリスマス会です。職員による手品や職員と利用者さんでのハンドベル演奏や歌に加えて、11月のチャリフェスで活躍した選抜メンバーによるダンス披露がありました。ダンスへはサンタやトナカイに扮した職員も参加し大盛り上がりでした。ダンス後、サンタから利用者さん11人にサンタとお揃いの帽子がプレゼントされ、利用者の皆さん喜ばれていました。クリスマス会最後にはお揃いのサンタの帽子を被り、集合写真を撮りました!

おやつは、利用者の皆さんお待ちかねのケーキ!ケーキの下にはクリスマス柄のシートを敷き、コップもクリスマス柄でした。シートやコップを見て「かわいい!!」と言っていた利用者さんもいましたが、シートやコップよりもケーキに夢中な利用者さんもいました。

このようにクリスマス一色に染まった1日なりました。皆さんも素敵なクリスマスをお過ごしください。メリークリスマス☆

続きの写真をご覧ください…気づいたら66枚もアップしてしまいました↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

22日

あやメシでおもてなし…インターンシップご参加ありがとう

二夜連続の更新となりましたが、ボチボチ学校も冬休みに入ったり、間もなく冬休みという方も多いかと思います。児の冬休み期間を利用したインターンシップのご応募を多数いただいており、本日はお二人の学生さんがインターンシップにご参加いただきました。

写真は、「噂のあやメシ」をご利用者様と一緒に召し上がっていただいている様子ですね。ご利用者の皆さんも、学生さんがお越しになることを楽しみにしており、自分の持ち物を見て欲しくなりお部屋のご案内したり、握手を求めるなど、あっという間に和やかなムードに包まれます。

インターンシップのプログラムにはまだまだ課題もあろうかと思っておりますが、今できる最善のおもてなしでお迎えし、一つでも収穫が得られるように色々と考えながら取り組みを進めております。

せっかく貴重な時間を割いてくださり、遠路はるばるお越しいただくわけですから「全力」で対応させて頂き、「来てよかった」と思えるものにして行きたいと考えております。是非、ご興味やご検討されている方がいらっしゃいましたらお気軽にお声掛けくださいませ。

本日ご参加のお二人の学生さん、大変お疲れ様でした。微力ながら応援しております。

リクナビインターンシップ2020 平野の里  続きの写真もどうぞ↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

21日

あやめ流・・・忘年会2018

久々の更新、大変お待たせいたしました。今年も残すところあと10日余りとなりましたが、今年も元気にあやめ流の忘年会が行われましたので、レポートいたします。とはいっても、実はサービス管理責任者研修の関係で支援課長は研修スタッフ・当事業所からは2名の受講者がおり、3人で研修が終わって川越から飛んで戻ってきましたので、丁度ゲーム大会で盛り上がっているところからの登場となったため、中盤から後半戦のレポートであることをお許しくださいませ。

「あやめ流忘年会」は、ちびっこも走り回るアットホームな忘年会です。笑いが絶えない雰囲気の中、ゲームでクリスマスプレゼントもゲットできたり、今年の流行ももちろあり…何で踊ったのかはよくわかりませんが、とにかく「平成最後の忘年会」は「笑い」「笑い」「笑い」で来年に繋がる忘年会になりました。

そして、幸手の地で「幸せ1本締め」…

続きの写真たくさんというか、ほとんどアップしていますので雰囲気を感じてください↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

07日

経営協セミナーにて研鑽

寒暖差の激しい折、皆様は体調を崩しておりませんか。さて、今日は、昨日行われた埼玉県社会福祉法人経営者協議会の経営者セミナー『人材採用・定着の課題と今後の社会福祉法人経営のあり方』に、運営スタッフとして総務部長が、受講者として支援課長が参加させていただきました。

フォーサイツコンサルティング浅野先生のお話、太平様々なヒントを得る良い機会となりました。

人材採用や定着に良薬といわれる特効薬はありませんが、今自分たちがやっていることの確認や、ヒント、視点を変えるきっかけなど、こうしたセミナーはちょっとした「フレーズ」にヒントを得たりします。昨日も、腹に落ちる感覚や、ヒントを手土産に研修を終えることができました。

前進するために、日々私たちは頑張っていきますよ。

最前列で支援課長はばっちり頑張りました。続きも↓

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

04日

【受入施設発表】介護等体験~よりよいプログラムについて~

小春日和⁉という、ちょっと師走とは思えない暖かい日差しは降り注ぐなか、ちょっとお恥ずかしいところですが、本日、埼玉県社会福祉協議会 福祉人材センター様の「介護等体験実務説明会」のプログラムの中で、受入施設の発表というコマにて、私どもの事業所のお話を支援課長が発表させて頂きました。

ここ2年ばかり介護等体験の説明会に出席し、昨年度に関しては実務説明会の後のセミナーにも参加させて頂くなど、自身としても色々と勉強させて頂く機会となっておりましたが、まさか、すこやかプラザのセミナーホールで200人近く⁉いる皆さんの前で発表する機会を頂くとは思ってもみませんでしたので、大変貴重な経験をさせて頂きました。ある意味、こうした発表においては初体験です。

率直に、変わった取り組みや画期的な取り組みをしているわけではなく、ご縁や出会いを大切にする姿勢から「おもてなし」というスタンスで実習生を受け入れ、学生の皆さんから多くのことを学ばせてもらっているということ、よりよい実習機会にしていただけるようにサポートしているということ…そんなことを、自分の言葉としてお伝えさせて頂きました。

内容としては「目からうろこ」という内容ではなかったと思いますが、みんなで元気よく埼玉の福祉を盛り上げていきましょうと言う「暑苦しい想い」を感じていただけたら幸いだと思っております。もちろん、暑くても暑くなくても汗をかきながらの発表となりましたが、こうした貴重な機会を下さった、埼玉県社会福祉協議会 福祉人材センターのセンター長様はじめ、本件ご担当の大原様や、いつも笑顔で迎えて下さる橋本様、人材センターの皆様、本当にありがとうございました。そして、今日の実務説明会にご参加されていた皆様、お付き合いありがとうございました。

 

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

02日

取材風景・・・?ちょっと緊張・・・でも「笑顔」‼

少しご無沙汰してしましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?いよいよ、平成最後の12月となりましたが、今年もあと〇〇日とカウントダウンが始まりますね。

さて、今日は11月30日に行われた、リクルートさんの業界特集の取材風景をご紹介します。

私どもは、リクナビを活用した新卒採用を行っておりますが、こちらの取材は来春オープンするリクナビ2020サイトの業界特集の部分で活用されるもので、インタビューと写真撮影という緊張感あふれる現場を激写してきました。取材の取材ってやつですね。

若手職員の皆さんが手に汗握りながらも、和やかな雰囲気の中、取材は無事終了いたしました。私はリクルートキャリアのご担当者様と色々と意見交換をしながら過ごしておりましたので、取材内容は少ししか知らないので、皆さんと同じく来春を楽しみにしたいと思っている一人です。リクルートキャリアのご担当者様・インタビュアーのご担当舎様・カメラマン様・・・遠路はるばるありがとうございました。特集記事を楽しみにしております。

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

25日

喜八会様よりのお気持ちに感謝…

チャリフェスタから早いもので1週間…、1週間前の今頃はと勝手に思い出しながら、時間の経過の速さを感じております。

さて、少しさかのぼりになりますが、先日、喜八会様より温かいお気持ちをいただきました。9月に続き、「喜八会チャリティーゴルフ」にて、定期的に行われているゴルフコンペで集まった収益の一部をチャリティーとして、私ども平野の里へご寄付頂きました。本当にありがたいお気持ちです。平野の里では、あやめ寮の建て替え・改築計画もございますので、大切に活用させて頂きたいと思います。

平野の里を温かく見守ってくださり、今回も色々とお話させていただき、せっかくですから…と記念写真を撮らせて頂きました。

「喜八会」の皆様、どうもありがとうございました。今後とも、どうぞよろしくお願いします。

0 コメント

2018年

11月

23日

あやめ壱番館 クリスマスに向けて(^-^)

皆さん、こんばんは!

本日あやめ壱番館では夕食後に、約1か月先に迫ったクリスマスに向けて、クリスマスツリーの飾り付けを行いました。夕食後ということで利用者の皆さんパジャマ姿で失礼します!

利用者の皆さん嬉しそうに飾りを選び、思い思いに飾り付けを行っていました。

いまからクリスマス本番が楽しみです(^^)/

 

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

18日

チャリフェスタの笑顔

チャリフェスタでは、写真で撮りきれないほどたくさんの笑顔を見つけました。

写真はほんの一部の笑顔ですが、私たちの理念にもございます「一人一人を思いやり、笑顔あふれるあたたかい施設~ しあわせ育むあやめの手~」という言葉をしっかりとかみしめて、これからも皆さんに応援していただける平野の里でありたいと思います。

是非、笑顔を続きでどうぞ↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

18日

あやめチャリフェスタvol,10リポート③

あやめチャリフェスタ~芸能編~

屋外ライブ「W.A.G」様をはじめ、幸手和太鼓保存会様・幸手っ鼓の皆様、沢明日香様、施設対抗歌合戦出場の「こしがや希望の里」様、「久喜けいわ」様、「行田園」様、「庄内」様、チーム花笠幸手支部様、そしてあやめ寮の皆さんと、一生懸命頑張っていただき、大変盛り上げていただきました。

たくさんの写真とともに続きをどうぞ↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

18日

あやめチャリフェスタvol,10リポート②

チャリフェスリポート②

今日振る舞わせて頂いた、芋煮汁と焼きそば…

いわゆる「あやメシ」です。

芋煮は本日も出店頂いた社会福祉法人啓和会のけいわ味噌とあやめ野菜のコラボ…。施設で朝6時から火をおこし、グツグツと煮込んで公民館へ運んでまいりました。みんなの笑顔が何よりの満足ですね。

続きの写真もご覧くださいね↓↓↓

 

続きを読む 1 コメント

2018年

11月

18日

あやめチャリフェスタvol,10リポート①

お陰様で11/18(日)あやめチャリフェスタvol,10は、天気にもご協力者の皆さんにも恵まれて、盛会のうちに無事終えることができました。いくつかの項目に分けて、たくさんの写真とともにリポートしますね。

まずは、イベントを支えてくださったボランティア・協力者の皆様をご紹介です。

皆さん、各地からお越しになられ、それぞれの立場や目的も違いますが、ご縁があって一緒に過ごしていただいたわけですが、楽しかったですかね⁉

内定者であったり、インターンシップであったり、ボランティアであったり、また、関西からであったり、新潟からであったり、埼玉の中西部の方であったり、埼玉の南部の方であったり、地元であったり、色々なところから色々な目的や立場の方々が集まってくださりました。

私どもが、明確な役割分担をお伝えできずご迷惑をおかてしてしまった部分もあろうかと思いますが、皆さんは色々とお気づき頂き進んで行動してくださり、本当にありがたかったです。是非、皆さんの有志を続きの写真を↓↓↓ご覧くださいませ。

本当にありがとうございました。

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

17日

いよいよ…チャリフェスタ準備大詰め 会場準備編

明日に迫ってきました「あやめチャリフェスタ」の前日準備…ご紹介第三弾

会場準備編ですが、今回のイベントは施設内ではなく、幸手市北公民館を全館借用し実施されます。毎年そのような形で実施しておりますが、ホールイベントと屋外イベントという形で盛り上げる形式で近年は実施しており、他法人様にもご参画いただき、出店などを盛り上げていただいております。

その準備のためのテント組み立てや荷物運びをみんなで行いました。疲れているはずのみんなですが、こんなに元気いっぱいの笑顔でポーズを決めてくれました。

明日は新鮮野菜もたくさん揃えて皆様をお待ちしております。

「晴れ男」の行事リーダー佐伯さん、週間予報をひっくり返す素晴らしい青空の中準備ができましたね。

続きの写真も是非チェックを↓↓↓

 

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

17日

いよいよ…チャリフェスタ準備大詰め 餅切編

明日に迫ってきました「あやめチャリフェスタ」の前日準備…ご紹介第二弾

明日のもう一つの目玉「あやめ餅」、昨日餅つきをした餅を切る作業の様子です。

若手職員も、助言を受けながら楽しく笑顔で作業を頑張り、さらに愛情のこもったお餅が完成しています。

続きの写真も是非チェックを↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

17日

いよいよ…チャリフェスタ準備大詰め 里芋皮むき編

いよいよ、明日に迫ってきました「あやめチャリフェスタ」ですが、前日の準備も皆様のおかげで順調に進めることができました。

ご紹介第一弾

まずは、明日の目玉「芋煮の芋の皮むき」を保護者の有志の皆様にお手伝いいただきました。前日は、とにかくやること満載ですから、こうしたお手伝いは本当にありがたい限りです。

本当にありがとうございました。

続きの写真も是非チェックを↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

16日

チャリフェスタいよいよ…もちつき編

皆さん、すっかり朝晩の冷え込みがみられ秋から冬へという季節の移り変わりを感じますね。

さて、今週末に迫ってきました「あやめチャリフェスタ」ですが、準備が着々と進んできました。

今日は朝からボランティアの皆様にもご協力いただき、恒例のもちつきがおこなわれました。

この「おもち」は、チャリフェスタ当日にあやめ寮のブースにて販売させていただくものですが、愛情たっぷりのおもちです。

毎年ご協力いただいているボランティアの「島田様・栗田様・倉持様」はじめ、副施設長にご助言いただきながら若手職員・行事担当職員とみんなで笑いの絶えない中で作業をさせていただきました。

すっかり風物詩となった「おもちつき」。

本当にご協力ありがとうございました。

尚、チャリフェスタ情報として30周年を記念して当日「限定100袋プレゼント」をご用意させていただきます。

続きの写真を是非ご覧ください↓↓↓

 

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

12日

インターンシップ リクナビイベントへ参加‼

いよいよ「あやめチャリフェスタ」が今週末に迫ってまいりましたが、少々お天気が心配です。

さて、先週末11/10にさいたまスーパーアリーナにて「インターンシップ&仕事研究★LIVE 大宮」というリクナビさんのイベントに初出展いたしました。支援課長と若手職員2名で、名高い一般企業とともに並び、あやめらしく…頑張って参りました。

この「インターンシップ&仕事研究★LIVE 大宮」というイベントは、大学3年生など就活とは違い、仕事をあらゆる方向から知っていただき、就活の際にお役立ていただく、仕事体験のご紹介の場と言ってよいかと思います。

今では「インターンシップ」という言葉が根付いておりますが、私が学生の頃の20年ほど前は、そのような制度も特に根付いておらず、知名度や見た目で選択するしかなかったと記憶しておりますので、現在のような活動はミスマッチを防ぐうえでも非常に有効な機会だと感じております。せっかく、このような機会があるのですから、使わない手はないですし、しっかりと有効性をお伝えしなければならないと考え、私どもも力を入れております。

今回のイベントは、「さすがリクルートさん」という感じで、大変多くの学生さんが私どものブースにお立ち寄りいただき、息つく間もないほど対応させて頂くことができました。

イベント参加の経験が浅い私たちに、会場のスタッフさんやリクルートキャリアのご担当様はじめ、多くの皆様の手助けを受け、なんとかブースを整えて学生さんをお迎えできましたこと、感謝の気持ちでいっぱいです。

ブース以外でもお声をかけさせていただき、お話をたくさんの方々といたしましたが。「福祉のイメージ」を訪ねると、皆さん「大変そう」「人手不足」など、ネガティブなイメージがやはり多く聞かれましたが、お一人お一人に「そのイメージと真逆の現場」、「魅力的な現場」があることをお話し、イメージと実情の乖離をお伝えし、「そうなんですね~」と改めて関心を持っていただく良い機会になったことも事実です。

やはり、私たち福祉に従事する者が正しい情報をしっかりと発信していかねばなりませんし、広い視野で先を見据えて行動しなければならないと思います。

私たちは、微力ながらこうした活動を通じて、多くの福祉人材につながるよう魅力創出・魅力発信を並行して実践していきたいと思います。

ご来寮頂いた学生の皆さん、貴重なお時間をありがとうございました。是非、幸手で再会しましょう。

 

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

10日

ディズニー旅行(^-^)

11月へ入り朝晩冷えるようになってきましたね。

今回あやめ寮では、11月5日から6日と7日から8日、2班に分かれてそれぞれディズニーシーへの1泊2日旅行を実施しました。どちらの班も1日目はディズニーシー、2日目はイクスピアリへ行きました。

園内は独特の雰囲気に加えて、丁度シーズンでクリスマスの装飾がされており、利用者の皆さん周囲をキョロキョロと落ち着きなく眺めたり、様々な場所を指差したりして、「きれい!!」「ステキー!!」と興奮した様子でした。特に暗くなると、イルミネーションでとても幻想的な雰囲気になり、利用者の皆さんも目を輝かせていました。

園内を景色を楽しみながらゆっくり散策したり、キャラクターショーを観たり、お土産を買ったり、食事をしたり、時にはキャラクターに遭遇して一緒に写真を撮ったり…とあっという間に夢の時間が過ぎていきました。

ディズニーリゾート内のホテルへ宿泊しました。ホテル内の装飾も手が込んでおり、それにも利用者の皆さん喜ばれていました。

ディズニーとともに過ごした夢のような2日間は、利用者の皆さんにとって心に残る思い出になったのではないかと思います。

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

10日

日帰り旅行 むさしの村

先月末のさかのぼりとなりますが、希望旅行の日帰り班がむさしの村へ行ってまいりました。

希望旅行はそれぞれのご利用者様のニーズや個性に基づいて一泊や日帰り、場所や時間を検討していますが、今回の班は日帰りというとこでアクティブな活動を表でできたらと思いで設定いたしましたが、こんなに秋晴れの中で実施ができて何よりでした。

皆さん、動物を見たりおいしいものを食べたりと思い思いの活動を楽しまれたようです。

 

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

05日

幸手市健康福祉祭りにて・・・

昨日、幸手市健康福祉祭りがウェルス幸手にて行われ、あやめ寮として野菜とコーヒーの販売ということでご利用者2名と職員2名、運営スタッフとして支援課長がお手伝いに入り、お祭りへ参画させていただきました。

子育て日本一を掲げる幸手市の健康福祉祭りとあって、多くの家族連れもお越しになり、大変賑わいのあるお祭りでした。また、向かい側のアスカル幸手では、幸手市文化祭が行われており、相乗効果もあってお祭りが終わるギリギリまで大勢の出入りがあり、素晴らしいお祭りに参加させていただいたと感じております。

あやめの野菜も午前中にはお陰様で売り切れ完売!!ありがとうございました。続きの写真もどうぞ↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

03日

いよいよ本格化・・・チャリフェスタ全体練習

チャリフェスタまで、あと2週間余りとなりましたが、そろそろエンジンをあたため始めたいところです。そんな中、ご利用者様のと全体練習ということで、実際にイベントが行われる幸手市北公民館に移動し、練習を行ってまいりました。

この日実習に入られていた学生さんたちにもご協力いただき、皆さんで緊張感を持っての練習となり、いよいよ近づいてきたなぁという実感です。

練習風景ですが続きの写真もご覧ください↓↓↓

お手伝いいただいた実習生の方々にも感謝しつつ、本番に向けて仕上げてまいりたいと思います。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

31日

みんなでハッピーハロウィン♪

本日、10月31日はハロウィンです!!

ということで、あやめ寮ではハロウィンイベントを行いました。利用者の皆さんには、くじ引きとボール投げ、クイズの3つのゲームをスタンプラリー形式で楽しんでいただきました。

もちろん利用者の皆さんへはお菓子と飲み物を準備し、ゲーム終了後にお渡ししました。

利用者の皆さん、仮装されハロウィンイベントを楽しまれていました。

ちなみにお昼にはかぼちゃプリンが出ました!おいしかったです(^-^)

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

30日

広がるネットワーク 研修参加~ロフォス湘南~

10月最後の週末、支援課長が神奈川県の葉山町にございます中央福祉学院ロフォス湘南にて、人事管理コース研修に3日間、参加してまいりました。

全国の社会福祉法人から120名程の参加者が集まり、人材確保・育成・職員研修計画・人事考課や評価制度・給与等処遇など多岐にわたる内容の学びに参加し、さらなるネットワークづくりと情報収集をしてまいりました。

社会福祉法人の魅力をしっかりと見える化して、さらに元気な姿を皆さんにお見せできればと思います。気合も入り、燃えていますよ。

また、様々なご縁を頂き、研修終了後にはロフォス湘南近くにございます、「社会福祉法人みなと舎 ライフゆう」さんへの見学が実現しました。急なお願いにもかかわらず、ご対応いただき感謝申し上げます。

併せまして、ライフゆうの見学を調整してくださり研修でも3日間ご一緒させて頂いた「社会福祉法人さくら草」の理事長さんと一緒に埼玉へ戻り、「社会福祉法人さくら草」さんのデイセンターとグループホームも見学させて頂くというスペシャルコースで最終日番外編も充実し、あやめ寮へ色々と持ち帰りたいと思います。

ロフォス湘南の素敵な景色、施設見学の様子など続きでどうぞ↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

30日

あやメシ 10月の誕生日メニュー

あやメシネタはご無沙汰です。

先日のあやメシランチ「誕生日メニュー」をご紹介いたします。

10月生まれは非常に多いあやめ寮ですが、ご利用者様のリクエストでメニューが決まります。

サンドウィッチにからあげにコーヒーゼリーにスープに…みんな満足げな表情が印象的でした。

改めまして「おめでとうざございます」。

ちょっと横の写真は分かりにくいので、つづきもご覧くださいね。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

27日

あやめ壱番館 少し早いハロウィン♪

本日、あやめ壱番館では、もう少しでハロウィンということで、ケーキをおやつに提供させていただきました。

利用者の皆さん、頭には仮装用カチューシャやハットを身に付け、嬉しそうにされていました。

ハロウィン気分で「おいしい」と笑顔でケーキを召し上がっていました。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

25日

1泊旅行~秋の軽井沢へ~

10月も終わりに近づいてきましたね。

今回の1泊旅行は10月24日から新幹線で軽井沢へ出かけてきました。

大宮から新幹線に乗りました。軽井沢駅へ到着すると目に飛び込んできたのは、紅葉に染まる雄大な山々でした。「うわぁ、きれい!!」と利用者の皆さん、感激された様子でした。軽井沢駅近くのアウトレットへ寄り道しました。

心配だった埼玉との気温差も、両日とも天気に恵まれ日差しがあり暖かく、これぞ“旅行日和!!”という感じでした。

ホテルでは、夕食と翌日の朝食はバイキング形式となっており、利用者の皆さん思い思いに取り、自分の好きな物をお腹一杯召し上がっていました。また、温泉へ浸かりリフレッシュできたのではないかと思います。ハロウィンが近いということで、ホテルの敷地内はハロウィン仕様になっており、それにも利用者の皆さん、喜ばれていました。もちろん、ホテルの部屋の窓からも紅葉を眺めることができました。

おいしい食事と気持ち良い温泉、紅葉に染まる雄大な景色…利用者の皆さん秋の軽井沢を満喫されたのではないかと思います。利用者の皆さんにとって心に残る思い出になったのではないかと思います。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

25日

ようこそあやめ寮へ…(社福)幸会様がお越しになりました

ちょうど1週間ほど前の話になってしましたが、横浜の社会福祉法人幸会様が遠路はるばる幸手の私どもの施設へ、見学や情報交換ということでご来寮になられました。

幸会様とは、採用関係の活動を通じてご担当者様と交流が始まり、今回、恐縮ながら、私どもの取り組みなどご案内する機会が実現しました。今回は、採用寄りのお話を中心に施設見学や情報交換ということでお時間を共有させて頂きました。

手の内はそれほどたくさんあるわけではなく、汗をかきかきやっていることをお伝えし、和やかに過ごさせて頂き、幸手にご宿泊ということで、会食機会の場でも笑いありの情報交換で、さらに繋がりを深く持たせて頂きました。幸会(さいわいかい)様と私たちの拠点である幸手(さって)「幸(しあわせ)」つながりで、なんだか素敵なつながりですね。遠路はるばる幸手にお越しいただき、感謝の気持ちで一杯です。微力ながらお役に立てたら何よりです…(^_-)
幸会 http://www.saiwaikai.net/

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

20日

金田亭様のラーメン振る舞いに感謝・・・

今回のブログは「グルメブログ⁉」と思われるかもしれませんが、いつも通りの支援員ブログですからご安心ください。

先日10/15のお昼に、幸手市内の人気ラーメンショップ「金田亭」様が来寮され、ラーメンを振る舞ってくださいました。ご利用者・職員・実習生併せ、総勢110名超えの大人数でしたが、一杯一杯丁寧に、おいしいラーメンを振る舞ってくださいました。

毎年、金田亭様がご来寮され、こうしてラーメンを振る舞ってくださり、みんなとても楽しみにされています。アツアツのラーメンを汁まで飲み干す人気ぶりで、いつもは食事を残しがちのご利用者様も、この日ばかりはきれいに完食…。「ごちそうさまでした。おいしかったです。」と厨房の中で次々ラーメンを作る金田亭様に元気に挨拶されるご利用者様も多く、みんな笑顔が印象的でした。金田亭様、ありがとうございました。ごちそうさまでした。続きの写真もご覧ください↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

17日

幸手小学校バザーに参加させて頂きました

こちらも先週末のお話になりますが、10月13日に幸手小学校にて行われましたバザーに、あやめ寮も出店させて頂きました。

ご利用者様3名と職員2名で参加させて頂き、あやめ野菜を中心にバザー品などを販売させて頂きました。皆様に愛されているあやめ野菜の販売も好調で、充実の時間を過ごさせて頂いたようです。

毎年こうした機会をお誘いいただき、幸手小学校の関係者の皆様、本当にありがとうございます。

是非、11月18日のあやめチャリフェスタにも遊びにお越しくださいませ。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

17日

保護者会 成年後見制度勉強会

10月のあやめ寮は盛りだくさんですが、先日10月14日の日曜日に、保護者会の皆様を対象とした勉強会が行われました。

公益財団法人埼玉県手をつなぐ育成会 副理事長 高野淑恵 様を講師にお招きして、「成年後見の重要性」というテーマで、ご講演頂きまして、保護者の皆様にとっても近未来を考えるよい機会となったようです。

皆さん、当たり前のことですが時間を重ね歳をとっていきますので、少し先のことを見据えて人生設計することが大切だと感じています。「親亡き後…」というワードがございますが、ご利用者様ご本人が安心して生活できるよう、アンテナを張っていくことは非常に大切なことだと思いますので、このような機会は本当に貴重な機会だと思います。高野様におかれましては、お忙しい中、ご教授頂き誠にありがとうございました。続きの写真もご覧ください↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

14日

地域貢献プロジェクト~子ども食堂勉強会~

連続投稿となりましたが、先月末にあやめ寮のプロジェクト組織の一つ「地域貢献PJT」と「相談支援ひらの」が一体となって取り組みをスタートさせている「子ども食堂」の取り組みに対する第一回の勉強会が行われました。

近年、各地で広がる「子ども食堂」の取り組みですが、ここ幸手では、まだ「子ども食堂」の取り組みはスタートしておらず、行政とも連携しながら是非取り組みを進めていきたいという中で、レクチャーを受ける機会を設け、まずは、取り組みスタートに際して勉強会となりました。

あやめ流地域貢献…こうご期待です。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

14日

高齢・加齢配慮委員会~高齢者疑似体験~

先日10月11日に、あやめ寮内の委員会組織として活動している「高齢・加齢配慮検討委員会」が主催となって、高齢者疑似体験をが行われました。

あやめ寮は開寮30周年ということで、おのずと、ご利用者様の年齢も加齢が進み、平均年齢は50歳ほどですが、75歳以上の後期高齢者もおりますし、60歳オーバーがかなり増加傾向にあるため、今後来る高齢化に対応すべく、今から考えられることを考えようと、数年前に委員会組織に設置されました。

なかなか高齢化といっても、どのように対応していけばいいのか、試行錯誤する中で、今回は疑似体験という機会をつくり、みんなでヒントを得るための時間を共有いたしました。

若手職員からしてみれば、高齢化に伴う身体機能低下は未体験ゾーンですから、いかにしてイメージを膨らませ、支援に結び付けていくかという部分が求められてくると考えております。少し先を見て、様々な事柄に対応できればと思います。続きの写真もご覧ください↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

11日

秋の健康診断

今日、平野の里では健康診断が行われました。健診車が到着し、総勢100名超え(職員+ご利用者)の大人数を順番に健診していくわけですから、混乱なく進むように、看護師やサビ管などが中心となって、各職員への役割確認・連携と、ある意味一大イベントに向き合っておりました。

夜勤を行う職員は年2回の健康診断をする義務がございますので、職員としては、定期的に健康状態をチェックできるありがたい機会でもあります。ご利用者様の健康を守り、自分たち支援者の健康も大切にする…それでこそ、良い支援ができるのではないかと考えております。

健康第一…大切ですね。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

11日

秋の学校訪問記…汗をかきかきお邪魔します

どうもこんにちは。支援課長の杉村です。

内定式もひと段落した中ではございますが、私たちの仕事はエンドレス…。早速、秋の学校訪問へ出かけてまいりました。今回は、新しいネタがたくさんあるわけではございませんが、あやめチャリフェスタのボランティア・インターンシップの受け入れなどについてご案内を差し上げつつ、内定者のいる学校さんへのご挨拶と引き続きのお付き合いのお願いなど、いわゆる営業活動ということで、十文字学園女子大・文京学院大・聖学院大・東京国際大と4校渡り歩いてきました。本当は3校のアポイントだけだったのですが、時間が取れそうだったので、急遽アポなしで1校訪問させていただきましたが、各校、温かくご対応いただき本当にありがたいと感じます。

私は、できる限り「顔の見える関係づくり」が大切だと思っておりますので、時間がかかっても汗をたくさんかいても、動いていかねば何も始まらないと思っています。私どもも、選んでいただけるような魅力的な施設づくりに邁進していきますので、引き続きどうぞよろしくお願いします。

支援の合間に、こんな活動も大切に取り組ませていただいています。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

06日

2019採用内定式・・・皆さんの日ごろの行いがハレの日に…

今日10/6(土)は、平野の里にとって記念すべき日となりました。タイトルの通り、来年2019年度の内定者の皆さんに各地からお集まりいただき、ささやかならが内定式を開催させて頂きました。

当初、台風の進路が心配されていましたので、本当に天気予報とにらめっこが続いていましたし、大方の予報では天気が悪そうだということで、今年度関東圏以外からの内定者の方々もいらっしゃる事情から、無事にできるかどうかと心配しておりましたが、皆さんの日ごろの行いの良さがハレの日に晴れを呼んでくださったようです。

あやめ流おもてなし…の精神で、内定者の皆さんをお迎えし、理事長はじめ、施設長・副施設長・支援課長・若手職員と会食しながらひと時を過ごしたわけですが、少しでも身近に感じていただける機会になったら何よりだと思います。不安があって当たり前ですが、その不安を少しでも分け合って、小さくできたら、きっと気楽になると思っていますので、コミュニケションを重ねながら絆を深め、一緒に頑張る仲間となっていただきたいと思います。想いがありすぎてなかなかまとまりませんが、今年も素敵なご縁に恵まれ、来年度のスタートが今から楽しみでワクワクします。

今日は、大変有意義な時間を皆さんと共有できて、本当に良かったと思いますし「嬉しい」です。

内定者の皆様、改めて「おめでとう!!」。これからもよろしくお願いします。続きの写真↓↓↓見てくださいね。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

05日

ようこそあやめ寮へ‼発障協利用者部会の皆様が大勢ご来寮・・・あやめ流おもてなし

イベント月間の10月となっていますが、今日は、あやめ寮に総勢35名の埼玉県発達障害福祉協会の利用者部会のブロック代表のご利用者様・利用者支援委員会の皆様が、県内各地から、ここ「幸手市」にお越しになられました。

私達の法人からも発障協の委員会などに参画させて頂いており、利用者部会・利用者支援委員会にも、ご利用者の代表と職員が参画しております。そんな中、利用者部会では当事者に向けた研修企画や新年会などのお楽しみイベント・ボウリング大会などを催し、交流機会などを企画運営しており、昨年度はじめて、ご利用者の代表の皆さんから「ほかの施設も見学してみたい。」という施設見学の企画があがり、昨年度に続きの企画として、あやめ寮が見学先として皆様をお迎えする立場となりました。

とにかく、せっかく幸手に来るのだから、気持ちよく過ごしていただきたいという想いで内容を検討し、私たち流のおもてなしをしようと、背伸びをし過ぎず、でも、できる限りの最大限パワーで皆さんをお迎えさせて頂きました。

内容としては、市内に点在するグループホームをバスでご案内し、権現堂桜堤の車窓観光をしつつ、ホームの見学…。見学を終えてあやめ寮に戻り、「あやメシランチ」!!あやメシランチもいろいろ考え、あやめらしいということを大切にして、お祭り等で振る舞わせて頂いている「焼きそば」「芋煮」を実演。ちょっと、張り切ってみましたが、皆さんには大盛況で、バスを降りて焼きそばを焼くにおいにつられ、あっという間に「鉄板パフォーマンス」さながらの賑わいとなり、その光景を見て「喜んでもらえているなぁ」と実感できました。その、できたての「あやメシランチ」を召し上がっていただきながら、30周年ムービーや今年度の盆踊りムービーを上映し、さらにあやめ寮のことを少しご紹介させて頂いてから、作業活動の見学を実施し、各作業場所を見ていただきました。そして、メインの「いもほり体験」をご用意して張り切っておったのですが、無情にも「あめ」が降ってきてしまい、一つ大きな芋を掘って皆さんに見せる格好となり、代わりに、あやメシおやつで「大学いも」をつまんでいただきました。

いもほり体験は残念でしたし、張り切って楽しみに来られた方々もいらしたので、申し訳ない気持ちで一杯ですが、そこを差し引いても、あやめ流おもてなし…ベストを尽くせたと思います。

私達にとって、こうした機会は非常に勉強になりますし、ある意味「高め合う機会」にもつながっていくと感じています。もともと、あやめ寮では毎年「職員研修旅行」という福利厚生がありますので、他法人への見学に伺う機会、受け入れていただく機会には慣れていて、気持ちの良いおもてなしもたくさん学んできました。ただ、なかなか大勢を受け入れる「もてなす側」としての経験は未熟でしたので、とにかく「ありのままのあやめ寮で、あやめらしいおもてなし」を大切にしたということ、私たちの理念である「笑顔」でおもてなすことができれば最高だと思っていましたので、今の私たちにとっては満足のいく一日となりました。

遠路はるばる幸手まで…皆様、ご来寮頂き本当にありがとうございました。あやめ流おもてなし…いかがでしたか?また、あやメシはいかがでしたか?これを機に、益々皆さんとの交流やつながりが深まれば幸いです。引き続き、どうぞよろしくお願いします。

また、この場を借りて、いつもおいしいあやメシを作ってくださる「ハーベスト株式会社」のスタッフの皆様へも感謝を申し上げます。色々とリクエストしてしまいましたが、食べるだけでなく、食事作りを見る楽しさを実演してくださって、より一層皆さんが喜んでくださりました。最高に美味しい「焼きそばと芋煮」をありがとうございました。

さらに、今週、介護等体験実習で頑張ってくださったお二人の学生さんにもご協力いただき感謝です。

続き写真↓↓↓も見てくださいね。

さぁ、明日は「2019年入社の皆さんの内定式」が行われます。ワクワクです(^_-) 

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

03日

『自主製品展示会』 ~オリジナルグッズコレクション2018 あやめらしく…

秋はブログのネタの宝庫ですね。昨日行われました「自主製品展示会」 ~オリジナルグッズコレクション2018というイベントに、あやめ寮としても参画してまいりました。

主催は、私達の属するエリアである「埼葛北地区自立支援協議会」の中にあるサービス管理責任者連絡会で、私どものサビ管も役員として活躍しており、運営側としても参画しております。

内容としては、多くの障害者福祉サービス事業所で自主製品作りに取り組まれていますが、
・もう少しアイデアがあったら…
・他の事業所ではどんなものを作っているのかな…と思う所に対して、製品作りを楽しくするために、みなさんで学んだり、情報交換したり、製品をアピールする機会を企画という内容で、ただの販売会ではなく「製品作りのノウハウが学べる勉強会」・「事業所間の情報交換」・「各事業所による製品の販売・プレゼンテーション」という新しいタイプの企画に参画できたと感じております。

ファッションショー風にレッドカーペットが敷かれ、PRする団体がモデルさながらにPR商品をもって歩き、事業所の製品説明をするというスタンスで、非常にユニークな企画だとも感じました。

私達は、どうしても入所施設というベースがございますので、自主製品に力点がしっかりと置かれているわけではございませんが、ふぁーむGの畑で採れた野菜を軸に、今回の企画に参画するにあたり、職員のみなさんのアイディアの結集で、商品化をチャレンジされていたという舞台裏ございます。

 

参加することに意義がある・・・というチャレンジ精神を根幹に、自分たちだけでふさぎ込まずに情報交換をして行く大切さ、また、こうした外に出る機会がご利用者様にとっても生きがいづくりに繋がっていくという点で、皆さんいい顔をされていたと思います。

 

私達は、今日も明日もチャレンジャーでありたいと思います。続きの写真↓↓↓も是非チェックを!!

 

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

02日

台風24号の爪痕

台風24号が通り過ぎた朝、あやめ寮の廊下の天井を見上げると、清々しい青空⁉が広がっていました。

夜勤明け職員が「台風で吹き飛んでしまいました」と当時の苦労を教えて下さり、要するに、本来は見えないハズの青空が見えちゃっているという状態、強風被害の一つということになります。

幸い、人的被害・けが人などもなく良かったと思いますが、相当の風で、近隣の看板もなぎ倒されており、今回の台風の強さに驚きを感じますね。

0 コメント

2018年

10月

02日

下半期へ向けて…モニタリング~個別支援計画

9月30日の月末の日曜日、あやめ寮では面会日の設定とともに、支援状況の情報共有・モニタリングと、下半期の個別支援計画の説明などの作業が行われました。

あやめ寮では年に二回、半年ごとにこうした面談機会を設け、情報の共有を図っておりますが、支援についてご家族様と情報を共有する大切な機会になっていると感じております。

せっかく、ご縁あってあやめ寮で生活されているご利用者様ですから、お一人お一人に寄り添った支援ができるよう、みんなで協力していきたいものです。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

02日

「幸手さくら歌謡クラブ」様のチャリティー夢舞台…唄の花道…へお邪魔しました

早いもので10月に突入致しましたが、先日9月30日の台風が忍び寄る中ではございましたが、日頃よりお世話になっております「幸手さくら歌謡クラブ」様が主催の「チャリティー夢舞台…唄の花道…」へご利用者様とともにお邪魔させて頂きました。

幸手さくら歌謡クラブ様は、発足22年、そして今回のチャリティーイベントも22回目ということで、歴史を積み重ねて来られ、多くのご参加者の方々の想いの詰まった機会になっていることを感じつつ、ステージの熱唱を拝見し、ホッコリ致しました。

この度は、お邪魔させて頂きありがとうございました。

続きを読む 0 コメント

2018年

9月

29日

「らしさ」を見つめ直す

今回は、こんな様子をご紹介させて頂きたいと思います。あやめ寮ではグループ会議というミニ会議が昔から行われており、形を変えながらも、みんなが意見を出しやすいミニ会議を大切にしています。

そんなグループ会議ではございますが、支援課長のグループではタイトルの通り、「らしさ」を見つめ直すワークを行ってみました。「らしさ」ってひと言で言っても奥深くもあり、意外と言えなかったりするものかもしれませんが、自分たちの強みであり、自分たちらしいという「らしさ」を意識して仕事に取り組むことが大切だと考えており、みんながさらに前向きに仕事に取り組むきっかけづくりも兼ねて、思うことを出し合い、みんなで考え、タイトルまで持っていく作業を行いました。「らしさ」とは、形が変わるモノであり、その時々や職員の立場や役割によっても出てくる答えが違うと思いますが、入職1年目から入職10年以上の職員まで、同じテーマでできるワークがこの「らしさ」を考えることだと思います。意見交換したプロセスこそが大事な要素であり、皆さんの表情からも良い時間が過ごせたと感じています。会議という概念にとらわれず、自由な発想で高め合いたいと思いつつ、リラックスして自由な雰囲気で頑張っております。続きの写真も是非チェックを↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

9月

27日

埼玉純真短期大学マッチングフェアに参加してまいりました

どうもこんにちは・・・支援課長の杉村です。

昨日、羽生市にございます埼玉純真短期大学にて学内の就職マッチングフェアに、新人職員さんと参加してまいりました。フェアは今年で5回目ということですが、私どもは昨年度から参加させて頂いており、今年で2回目。こうした機会は、私たちにとっても大変勉強になる機会です。

今回は計24名の学生さんが私どものブーズにお越しになり、熱心にお話を聞いてくださりました。涼しかったはずの昨日ですが、だんだん熱が入り、汗が流れてきたのは私だけでしょうか?もしかすると、冷や汗かもしれませんが(笑)

私にとってみれば、短時間でいかにして魅力を伝えるかを磨く良い機会となりましたし、新職員さんにとってみれば、自身を振り返り、入職しようと思った時のことや入職した時の気持ちを思い出し人に伝えるということで目の前の支援だけでなく「視野の広がり」につながる機会になったと思いますので、やっぱり、私たちにとっての勉強機会なんですね。

埼玉純真短期大学様には、様々なお気遣い、お心遣いを頂き、大変気持ちよい時間が過ごせました。何より、先生はじめ、学生さんのマナーの良さやおもてなしの気持ちが素晴らしく、挨拶も素晴らしく、学校の風土の素晴らしさを改めて感じました。

また、フェア終了後のランチも大変おいしく頂きましたし、学生さんのミニコンサートまで聴けて、仕事に来たことを忘れそうになるくらい素敵な時間を過ごさせて頂きました。

改めまして、埼玉純真短期大学の皆様、ありがとうございました。微力ながらお役にたれれば幸いです。続きの写真もご覧ください↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

9月

23日

心より感謝・・・喜八会のまごころ

連続投稿にて失礼します。

先日の9月19日に、平野の里を温かく見守ってくださっているお客様のご来寮がございました。副施設長と支援課長にてお迎えさせて頂き、色々とお話させていただき、せっかくですから…と記念写真を撮らせて頂きました。

この度、「喜八会チャリティーゴルフ」にて、定期的に行われているゴルフコンペで集まった収益の一部をチャリティーとして、私ども平野の里へご寄付頂きました。本当にありがたいお気持ちです。平野の里では、あやめ寮の建て替え・改築計画もございますので、大切に活用させて頂きたいと思います。

「喜八会」の皆様、どうもありがとうございました。今後とも、どうぞよろしくお願いします。

続きを読む 0 コメント

2018年

9月

23日

歯科検診・・・虫歯ないかな~

皆様、10日ぶりの更新となってしまいすみません。

先日9月20日に歯科検診が行われ、いつも大変お世話になっております、市内の歯科医院「那須歯科医院」の那須先生にお越しいただき、ご利用者の皆さんの歯の健康をチェックしていただきました。

各ご利用者の皆さんの歯の健康チェック、ブラッシング指導と貴重なお時間を頂戴しましたが、私たち支援者にとっても、日頃の支援が試される部分でもあり、ちょっと緊張したりします。

皆さんの歯の健康はおおむね良好。

那須先生、ありがとうございました。

続きを読む 0 コメント

2018年

9月

14日

虐待防止・権利擁護研修・あやめ2018版 ~つながるネットワーク~

昨日9月13日に、平野の里では施設内研修ということで「虐待防止・権利擁護」をテーマとした研修会を実施いたしました。講師は、社会福祉法人邑元会 障害者支援施設しびらき にて施設長としてご活躍されていらっしゃる相浦卓也氏をお招きし、しびらきさんの取組みを交えながら、独自の視点で物事を考えるきっかけをご教示下さいました。

相浦施設長はじめ、しびらきの職員さんとは、埼玉県発達障害福祉協会の協会活動の中でも大変お世話になっており、日頃からつながりのある法人さんではありますが、相浦施設長は、改めて、あやめの施設内に入られたのが初めてだったということで、「老若男女バラエティにあふれた職員たちの表情からもパワーをもらったと相浦さんは言ってくださりました。

普段は、当たり前のように通り過ぎてしまう事柄も、視点を変えたり立ち止まって見ることでモノの見え方が変わってくる…基本は、私たちが毎日唱和している「理念」にあるということを改めて気づかされるご講義だったと感じております。

みんなで学べる機会は非常に貴重ですから、ひとりでも多くの職員が参加できるように現場体制を工夫し実践させて頂きましたが、写真からも充実した研修内容であったことを感じていただけたら幸いです。改めまして、相浦施設長、貴重なお時間を本当にありがとうございました。これをきっかけに、さらに施設間交流をさせて頂けたら幸いです。写真の続きもどうぞ↓↓↓  障害者支援施設しびらきホームページ

続きを読む 0 コメント

2018年

9月

12日

リクナビ実務セミナー 田んぼから地上41Fへ

おはようございます。

昨日、支援課長が㈱リクルートキャリア様主催のリクナビ実務セミナーに一日参加させて頂きました。リクルートキャリア様とは5年ほどのお付き合いで、近年の採用市場の激化する中で、色々とご教授頂いております。今回は、少数制の実務セミナーということで、東京駅八重洲口の目の前の大きなタワービルへと、平野の田んぼから出かけてまいりました。

お昼を挟んで2本立てのセミナーで、「学生に響くコミュニケーション」という内容でコピーライターの広瀬氏からのご講演、午後は、HELPMAN JAPANグループの繁内氏よりご教示いただきました。午前午後共にグループワークもあり、他事業所の取組も大変参考になる内容でした。あとは、ヒミツということで…

普段、地面の上で仕事をしているので、地上41Fという感覚がかなり非日常的で、新鮮でありながらも落ち着かない自分がおりまして、田舎者丸出し…リクルートキャリアのご担当様が、顔つなぎをしてくださり、他法人の方とランチをさせてもらいまして、リクルート様の社員食堂へ潜入しました。41F空箱という素敵な空間、東京タワーやレインボーブリッジ、東京湾を眼下にしながら食事ができる素晴らしい場所でしたが、田舎者にも恥じらいがあり、せいぜい社食の食事の写真を撮るのが精一杯で、さすがに景色は…ということで、帰りにガラス張りのエレベータの中から街並みを撮るに留まりました。

こうした機会は、非常に有益で、次に何をして行こうか…とワクワクするきっかけを創ってくれます。とにかく前進するためには、アンテナを張り、できること・チャレンジすることと、しっかりと取り組んで参りたいものです。出張に出してくださった上長、セミナー開催やお気遣い頂きましたリクルートキャリアの皆様、当日交流させて頂いた皆様に感謝をしつつ、早速次に進んでいきたいと思います。写真もありますので続きもぜひ↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

9月

06日

働き方改革~形から編~フリーアドレス

まず、台風や地震と被災されている方々が一日も早く今までの日常が取り戻せますよう願い、微力ながら応援しております。

今回は、身近な日常についてのご紹介となりますが、私達の職員室がどんどんパワーアップしています。目指すは「フリーアドレスオフィス」!!

7月末に壁紙がリニューアルされ、机に目をつけておりましたが、素敵な机を見つけまして、楕円形という形で、みんなが丸く穏やかに仕事ができますようにと願いを込めて⁉か、どうか…わかりませんが、このような机で雰囲気を少し変えております。

まだあと1つ2つ、机を変えてオシャレにしたいと思っています。今回の写真では、副施設長と係長にモデルを懇願し、素敵な写真に仕上がりました。

続きを読む 0 コメント

2018年

9月

03日

インターンシップ土日余暇体験コース実施‼

先程のUPしました「行田園祭」の記事に記載させて頂いた「インターンシップ」につきまして、少しご紹介させて頂きます。

私ども平野の里では、新卒採用をはじめインターンシップや介護等体験実習、ボランティア、社会福祉施設実習の受け入れなど、学生の皆様との多くの接点を持ちながら、障害福祉の現場や業界のこと、ご利用者のことを知っていただく機会を設定させていただいております。学生の皆様との接点は、私達から情報や機会を提供するだけでなく、私たちも多くのヒントや課題、気づき、パワーを頂いているようにも思っております。そんな中、今年度もインターンシップというくくりで、先月の盆踊り大会あたりから、各日複数名の学生の皆さんにエントリー頂き、有難い限りですが、今回は「新企画」ということで、一石二鳥プランの「土日余暇体験コース」を企画・実施いたしました。何が一石二鳥かというと、あやめ寮で話を聞いたり見学をしていただき、さらに、ご利用者の皆さんと一緒に行田園さんの行田園祭に参加するという企画なので、あやめ寮と行田園が一度に二つも見れちゃうという、なかなかの企画⁉をやってみました。

帰りには、グループホームに立ち寄り、グループホームの生活場面も見学いただき、フルコースの1日でしたが、何より、お二人のインターンシップ参加者の笑顔が、「やってよかったなぁ」という気持ちにさせてくれました。

就活直結だけでなく、現場を知る・興味がある・なんだろう⁉…どんなきっかけでも、こうした体験にご参加いただき、ご自身が社会に出るときに、少しでも体験が良い人生経験になればと思いつつ、来る者拒まず・迷っている人の背中を押して…と、これからも活動をして行きたいと思います。

今回ご参加のお二人はじめ、先週、先々週とインターンシップにご参加いただいた皆様、貴重なお時間をありがとうございました。微力ながら、私どもは皆様の学生生活を応援しております!! 続きの写真も見てくださいね↓

続きを読む 0 コメント

2018年

9月

03日

今年も行田園祭に行ってまいりました!!

いよいよ9月に入りましたが、台風の影響もあってか、空模様ははっきりしませんが、昨日は行田市にございます「社会福祉法人聖徳会 行田園」様の第25回行田園祭が行われ、私どもも参加させて頂きました。ここ数年お邪魔させて頂き、私どものご利用者様も行田園の職員さんにハイタッチしたり、行田園のご利用者様も私たちを見て握手や話しかけてくださるなど、職員・利用者共に交流が根付いてきている印象を改めて持ちました。

今回は、私どものインターンシップ企画も便乗し、「土日余暇体験コースインターンシップ」という設定でエントリー頂いた2名の学生さんとともに、支援課長と若手職員、ご利用者様と7名でお邪魔させて頂きましたが、カラオケ大会への参加や、各ゲームへの参加と大変充実したひと時を過ごさせて頂きました。

行田園の施設長はじめ、職員の皆様・ご利用者の皆様・関係者の皆様本当にありがとうございました。引き続き、施設間交流をさせて頂けたら幸いです。たくさんの写真は続きをご覧ください↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

8月

25日

2018盆踊り AYAME BON DANCE  ムービー

0 コメント

2018年

8月

25日

2018盆踊り AYAME BON DANCE ④

④ではご利用者の皆さんの笑顔とAYAME-Tシャツをご紹介です。たくさんの笑顔に、私たち支援員はパワーをたくさんいただきました。

ごく一部の写真ですが、雰囲気を感じていただけたら幸いです。

続きを読む 0 コメント

2018年

8月

25日

2018盆踊り AYAME BON DANCE ③花火編

あやめの盆踊りの風物詩、最後の花火の様子です。行事担当が一生懸命構成を考えて、皆さんに夏を感じていただこうという感謝の花火です。

リーダーの渾身の作品、いかがでしょうか?!

続きもご覧くださいませ↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

8月

24日

2018盆踊り AYAME BON DANCE ②

8.18のAYAME BON DANCE から、早いもので1週間が経とうとしています。早すぎます…。早いということは、それだけ充実しているということでしょうか?

少し時間が空いてしまいましたが、せっかくですから少しでも写真を見ていただきたくブログ更新したいと思います。

本当に写真を見返すと、素敵な笑顔がたくさんです。こうして盛大にできたのも、皆さんのお蔭です。

続き↓↓↓の写真もチェックしてくださいね。

続きを読む 0 コメント

2018年

8月

18日

2018盆踊り AYAME BON DANCE ①

改めまして、あやめ寮の夏の風物詩「盆踊り大会」が無事に終わりました。本当に多くの多々方に支えていただき、大変思い出に残る素敵な盆踊りになったと感じております。

右の写真は、ボランティア・インターンシップ・内定者・他施設の職員さん・地域の方々とそれぞれのお立場は違えど、あやめ寮の盆踊りに参画するためにお越しいただいた皆様の記念写真です。本当に、日差しの強い中、長時間のお付き合いありがとうございました。また、踊りや歌や和太鼓で盛りあがてくださった皆様や、お忙しい公務の間を縫ってご来寮頂いたご来賓の皆様、あやめ寮に足をお運び頂いた皆様、たくさんの皆様にありがとうという感謝の気持ちを何度言っても言い足りないくらい、本当にありがたく思っております。少し写真などを整理するため時間がかかりますが、できるだけ皆さんに情報を届けたいので、引き続きブログ等でご紹介させて頂きます。まずは、できたてほやほやの速報ということでご勘弁ください。少し↓↓↓続きの写真もチェックしてみてください。取り急ぎということで…

是非、今後ともあやめ寮をよろしくお願いします。

続きを読む 0 コメント

2018年

8月

18日

いよいよ盆踊り2018 準備OK

昨日のさわやかな青空の中、準備万端となりました盆踊り大会の会場の様子をたくさん撮影しました。

珍しく、お空を味方につけた2018盆踊り、さすが30周年だけあって、お空も味方になってくれたようです。昨日は提灯の点灯試験やテント設営、細々とした準備、さらには、暑さ対策用のミスト扇風機のレンタルのため流山まで遠征したりと、それぞれが役割を果たしました。

さぁ、本番…盛り上がっていきましょう!!

↓↓↓写真続きもご覧くださいませ!!

続きを読む 0 コメント

2018年

8月

18日

あやめハンパないって・・・第3位!!ボウリング中央大会進出決定

皆さん、今日はいよいよ盆踊り大会ですが、昨夜は疲れ果てて眠ってしまいましたので、昨日更新したかったブログをまず一つ…。

昨日、利用者ボウリング大会の地区大会が行われ、チーム「あやめハンパないって」が、見事第3位に輝き、9/3に行われる中央大会に進出することが決定いたしました。

盆踊り準備の合間に行事担当が引率し、見事な采配と、選手の追い込みで掴んだ勝利…。

「すばらしい」のひと言に尽きます。おめでとう!!続きの写真もチェックしてくださいね↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

8月

15日

盆踊りカウントダウン…準備順調!!

支援員ブログ頑張って更新中…いよいよ盆踊りもあともう少しとなり、今日は朝から青空の中、さらなる準備を進めました。

やぐらの屋根を設置したり、音響設備の設置、テントや机など備品を整えるなどの屋外作業や、看板・当日のチケットなどの制作を行うなど、みんなで協力して作業を進めました。

また、作業がひと段落してからは買い出しにも出かけ、日本の夏らしい花火屋さんでフィナーレ用の花火もゲット!!暑さ対策の飲み物もバッチリ購入し準備が整ってきました。今日のあやメシも、さっぱりで私達には丁度良いメニューが嬉しかったです。

たくさん写真を撮りましたので続きもチェックを↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

8月

12日

盆踊り準備本格化・・・史上初一日でやぐらと提灯までという手際の良さ

連日頑張って支援員ブログ更新中!!ということで、今日はお題の通り、ついにこの季節がやってまいりました。やぐら建てということで、朝から薄日が時折覗く過ごしやすいような…でもやっぱり暑い夏の日に、男たち6名で大汗を流してまいりました。

今日は職員が5名とボランティアとして毎年私たちと一緒に汗を流していただいている野川様もご参加いただき、6名での作業となりました。また、5名の職員のうちお一人は、実に本日がデビューという職員さんもおり、賑やかで熱い準備作業となりました。

初めに「やぐら建て」と書いたのには意味がございまして…、本来はやぐらで概ね一日、提灯つけで1日という作業日程を組んでおりますが、15日の提灯つけを前に、作業を前倒しすることができまして、私が盆踊りに関わって14年目ですがおそらく「史上最速」の早さで、やぐら建て&提灯つけが完成しました。これは、素晴らしいことだと思います。皆さんお一人お一人が役割をしっかりと果し頑張った成果だと思います。また、私たちが外で作業をしている中、現場支援でご利用者様を支援している職員さんのご協力も大変ありがたく思います。そして、暑い中での作業を気にかけていただき差し入れを頂戴したりと、皆さんに応援ししていただいて、大げさかもしれませんが、皆さんのお蔭でここまで作業をスムーズに進められたと思っております。作業の様子を写真撮影しながら仕事をしましたので、是非続きの写真も↓↓↓チェックしてくださいね。ボランティアご参加の野川様、本当に感謝申し上げます。ありがとうございました。

続きを読む 0 コメント

2018年

8月

11日

希望旅行~近場だって工夫次第~

早いもので世の中はお盆期間に突入致しましたが、いかがお過ごしでしょうか?

実は、昨日今日と「敢えてこの時期」を選んで、希望旅行を実施してまいりました。近場での希望旅行ということで、工夫を凝らして近場と思わせない内容で盛り上げてまいりました。この時期にこだわったのは。夏帰省期間という期間に帰省をされず施設に残るご利用者様を中心に、心の安定と楽しみをセットしたいと考え、この時期を選んで実施いたしました。

多くは語りません。ご利用者様の表情をご覧ください。たくさんの写真を下記に掲載しております。

食べ放題→カラオケ→ルートイン グランティア羽生SPA RESORT→むさしの村の旅!!↓↓↓写真もご覧ください↓↓↓

 

続きを読む 0 コメント

2018年

8月

06日

ワーク・ライフ・バランス推進宣言企業

埼玉県公労使会議の構成団体が連携し、「働き方改革」の一環として長時間労働の削減などの気運醸成に取り組み、平成30年7月から11月までの働き方改革推進期間中に県内一斉ノー残業デーと年次有給休暇の取得促進の取組を実施する事業所を、「ワーク・ライフ・バランス推進宣言企業」として募集しているということで、私達、平野の里もこちらの取り組みに参画させて頂きました。

実に、8月3日現在の県のホームページで参画企業を見ると、幸手市内の企業・団体では、私ども平野の里が唯一の宣言企業ということになります。何でも一番はうれしいことです。

あとは、取り組み実践をしていきながら、推進していきたいと思います。詳しくは、埼玉県のホームページ「ワーク・ライフ・バランス推進宣言企業」

0 コメント

2018年

8月

04日

実習生の皆さんへのおもてなし・・・オリエンテーション

どうも、少しご無沙汰してしまいました。

今日も暑い一日ですね。そんな暑い中、実習生の皆様のオリエンテーションということで、今年度の新企画「説明会形式オリエンテーション」でおもてなしにチャレンジいたしました。

保育実習等で、2週間弱の施設実習に取り組まれる学生さんを年間通じて受け入れており、これから実習に入る学生の皆さまにお集まりいただき、支援課長からの法人・事業所説明、若手実習担当からのオリエンテーション・施設見学案内・・・と、貴重なお時間をお付き合いいただきました。

こうした機会は、いつも「勉強になるなぁ」と感じます。不安いっぱいでお越しになられる実習生さんに対して、少しでも不安が払しょくできるよう、微力ながらお役に立てれば幸いです。ご来寮頂いた学生の皆様、本当に暑い中ご来賞ありがとうございました。

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

29日

支援員室の模様替え・・・

台風を心配しながらも、あやめ寮では支援員室(職員室)の模様替えとして、念願のクロス貼り替え工事を行っていただきました。

職員室は色々なものがありますので、工事もやりづらい状況だったと思いますが、協力会でもお世話になっております(有)小池 様に施工を依頼し、きれいに仕上げていただきました。

これで、さらに整理を進めて「NEWオフィス」を創っていきたいと思います。

工事関係者の方、大変お世話になりました。ありがとうございます。

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

27日

盆踊り本格化…踊りを学ぶ

今日は、あやめ寮にとって大変ご縁のある、体操や踊りのご指導でおなじみの宮内さんに、盆踊りの踊りをご教示いただきました。盆踊りは、この時期の風物詩ということですが、つまりは、この時期以外はなかなかなじみがないもので、どうしても踊りに自信がなかったり不安だったりということがあり、宮内さんにはお忙しいところ、ご無理を言って貴重なお時間をあやめ寮にお越しいただきました。

私は、写真も撮りましたが、動画もバッチリとりましたので、みんなで踊りの研究をしたいと思いますよ。

あやめ寮の盆踊りがいよいよ本格始動です…。宮内さん、本日はありがとうございました。続きも↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

27日

あやめのひまわり すまいるグループのお楽しみ

台風が関東に近づいていますが、真っすぐ空に向かって力強く咲き誇る「あやめのひまわり」を見ていやだきたくて、ブログ更新です。

このひまわりは、ただのひまわりではありません。

あやめ寮では生活介護75名定員で5つの活動グループがございまして、その中で「すまいるグループ」という、ご高齢であったり、障害が比較的重いご利用者の活動班として、主に棟内でリハビリ活動や創作活動・音楽活動などを通じてやりがいをもっていただいていますが、このひまわりは「すまいるグループ」の皆さんの一人一人のひまわりです。

外にでてひまわりを見にいくような機会にもつながり、パワースポットになるのかもしれませんね。

実は、出勤して駐車場に車を停めてすぐに、この「ひまわり」が目につき、取材をしましたが、職員室に入ると副施設長に「ひまわりを是非、ブログにのせてくれるとのせてくれるといいなぁ」と言われ、奇遇にも私と同じことをかん考えていらっしゃいました。それくらい、パワーのあるひまわりなんですよ。続きの写真もみてくださいね↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

25日

栃木・喜連川温泉 美肌の湯 その②

連続投稿第2弾ですが、こちらの班は7/5~7/6に1班目が出かけた喜連川温泉に出かけました。

ただ、天候もメンバーも違いますので寄り道先は違うわけですが、皆さん楽しく過ごされたようです。美肌の湯に浸かり、リラックスできたのではないかと思いますが、先月の東京ドーム、そして今月の喜連川温泉と、希望旅行が本格化してまいりましたので、ちょっと待ちきれないご利用者さんもいたりして、これからさらに色々と楽しい企画を考えていきたいと思います。ちょっと暑さがおさまってからですかね~。

こちらも↓↓↓続きの写真も是非チェックを…。

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

25日

栃木・喜連川温泉美肌の湯 その①

振り返りになりますが、最近の酷暑になる前の7/2~7/3と栃木県の喜連川温泉に一泊旅行に行ってまいりました。美肌の湯だそうですよ。今年の希望旅行は10班くらいに分けて、個別にニーズに即した企画を実施中ですが、喜連川温泉は2班実施ということで、第一班の様子がこちらです。続きには写真も多くのせておりますので、様子を見てくださいね。↓↓↓

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

23日

レインボー面接会に初参加 IN春日部

少しご無沙汰しております。暑い日が続きますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

この暑い暑い中ではございましたが、昨日、春日部市にて埼玉県内の企業と多様な人の虹の架け橋 「レインボー面接会」行われ、一般企業とともに、私ども平野の里も、支援課長と元気いっぱい笑顔の若手職員とともにイベントに参画させて頂きました。

この面接会は、ただブースにお越しになられた求職者を対応するだけでなく、所々でミニイベントがあり、積極性が取り柄の私たちは、45社中5社しか参画しなかったプレゼンイベントにも参画させて頂き、非常に勉強になる一日を過ごしてまいりました。

また、私どものブースに足をお運び頂きました求職者の方々も多数いらっしゃり、貴重なお時間を共有させて頂き感謝の気持ちで一杯です。こうした機会は、単に求職者とのマッチングの成果だけでは計れない様々なチャンスがあり、一般企業の取り組みや工夫も勉強になりましたし、私たちの強みを改めて実感する良い機会ともなりました。

とにかく、どんどん顔を出してネットワークを広げていきたいともいます。

主催者事務局の皆様、埼玉県労働局の皆様、イベントにご来場の皆様、本当にありがとうございました。

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

14日

あやめ壱番館 避難訓練&おやつ作り!

暑い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

あやめ壱番館の皆さんは暑さに負けず元気です!

本日あやめ壱番館では、午前中に消防署立ち合いの避難訓練、午後におやつ作りを行いました。

避難訓練では利用者の皆さん迅速に動けていました。また消火器訓練も行いました。

おやつ作りではフルーツポンチを作りました。利用者の皆さん、仲良く好きなフルーツを嬉しそうに盛りつけていました。利用者さんからは、「おいしかった」「またやりたい」などの感想が聞かれました。

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

12日

夏と言えば・・・HANABI(花火)

連続投稿第4弾は、最新の話題をお届けします(笑)

先程7月12日の夜、生活支援委員のメンバーが計画した「HANABI 余暇」があやめ寮玄関前で行われました。

やはり、夏と言えば「花火」ですよね。安全に配慮しながら、皆さんで花火を楽しみました。

風情があっていいですね~。あとひと月後には盆踊り大会も控えていますし、あやめ寮も夏本番を迎え、暑いだけでなく、日常のささやかな楽しみも大切にしながら支援してまいります。

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

12日

新卒採用セミナー&学校訪問

連続投稿になりますが、一昨日7月10日に東京・八重洲で行われた、リクルートキャリア様主催の「新卒採用セミナー」(2019採用の中間報告と2020採用の展望)に、支援課長が参加してまいりました。

様々な企業の担当者様が参加されており、人材確保に対する危機感を感じずにはいられないセミナーとなりましたが、アンテナを張っていくことが大切だと考えております。

また、せっかく東京に出てきたのだからということで、インターンシップにエントリーを複数名頂いている東京成徳大学の学生支援課のご担当者様と前日にアポイントを取らせていただき、電撃訪問させていただきました。お忙しい中、大変実りの多い話や意見交換をさせていただき、また一つ、勉強になりました。学校訪問は、本当に色々なことを教えていただける貴重な機会だと感じ、さらに前進したいと汗をかきながら戻ってまいりました。少し都会の風景を続きでご覧ください。

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

12日

幸手市民生委員協議会様よりタオルのご寄付を頂きました

昨日7月11日に、幸手市民生委員協議会の皆様が来寮され、たくさんのタオルのご寄付を頂きました。

地域福祉にご尽力され、私ども専門機関と地域とのパイプ役でもある民生委員の皆様には、日頃から大変お世話になっており、この場を借りて感謝申し上げます。私どものような生活施設では、こうした日用品は大変重宝しますし、福祉避難所機能も持っておりますので、万が一に備えた備品としても利用できます。

幸手市民生委員の皆様、この度は、ありがとうございました。

 

0 コメント

2018年

7月

12日

幸手市歌謡連盟様よりご寄付を頂きました

先日7月9日に、日頃よりお世話になっております「幸手市歌謡連盟」の古川会長様がご来寮され、チャリティー等の活動によるご寄付を頂戴いたしました。大切に活用させて頂きたいと思います。

幸手市歌謡連盟の皆様、古川会長様、この度はありがとうございました。

0 コメント

2018年

7月

09日

幸手和太鼓保存会25周年記念公演 感動しました

私どもあやめ寮と深いご縁で、日頃から大変お世話になっている「幸手和太鼓保存会」様の25周年記念公演が7月7日・8日と幸手市北公民館のホールで開催され、7日は施設長・副施設長が、8日は支援課長と若手職員の引率でご利用者様5名が、それぞれ公演を鑑賞させて頂きました。

会場はすごい熱気で、客席は超満員、私たちはご厚意で最前列の舞台下へご案内いただき、まじかに迫力のある和太鼓を見せていただき、連携や力強さに、感動という気持ちが大きくなる素晴らしい公演でした。

私は、チャリフェスタや盆踊りでは運営側として動いていることが多く、じっくりと幸手和太鼓保存会様の太鼓を見る機会が中々無いので、この公演は本当に新鮮で、「素晴らしい」の言葉に尽きると思っています。ご利用者様も、初めは「飽きてしまうかな」「大丈夫かな」と気になっていましたが、私どもと同様に和太鼓の迫力に引き込まれ、じっと最後まで公演を鑑賞され、「すごかったね。」「あんなに力がないからまねできないよね。」「うらやましいね。」と思い思いに感想が聞かれ、素敵な時間を過ごせたようです。

私と今年度入職された職員さんと2名での引率でしたが、入職3ヶ月とはいえ、ご利用者の皆さんの安全を考慮して機敏に行動される仕事ぶりにも改めて感心し、良いメンバーで公演に参加できたと感じています。

幸手和太鼓保存会様、25周年記念おめでとうございます。

今度は、盆踊り・あやめチャリフェスタでどうぞよろしくお願いします。

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

05日

介護等体験を通じて広がるネットワーク

私どもの事業所では、介護等体験実習の受け入れを行っており、学校の先生を目指す方々が、教員免許の取得の過程で、7日間の「介護等体験」が必要(小学校・中学校の教員免許の場合)という中で、心身に不自由のある人々との「触れ合い」が中心の体験を社会福祉施設で5日間行うプログラムがございます。

あやめ寮では、学生の皆さんとの接点を大切にして行きたいという想いと、第三者の目が施設に適宜入ることの有効性、こうした機会を通じて魅力的な施設にするための視座の向上など、実習受け入れだけに着目するのではなく、発展的な要素があると感じております。そんな中、今年度も介護等体験実習の受け入れが6月最終週から始まり、今週はお二人の学生さんが実習に取り組まれています。そんな中、本日は埼玉県社会福祉協議会福祉人材センターより、介護等体験実習の様子視察や意見交換・私どもあやめ寮の視察などを目的として、お二人のお客様がお見えになりまして、貴重な機会を頂きました。

お昼には、「噂のあやメシ」をご一緒させて頂きながら、私どもの30周年ムービーなどを見ながら意見交換をさせて頂きました。学生さんのしっかりとした考えに触れたり、人材センター様との意見交換や情報交換の中でヒントを得たり、非常に有意義なひと時だったと感じております。

まだまだ、私たちは発展途上の施設ですが、こうした機会に恵まれながら一歩ずつ前進できればと思っております。この度は、遠路はるばる視察にお越しいただいた福祉人材センター様、明日がラストになります介護等体験のお二人の学生さん、取材協力本当にありがとうございました。引き続き、私どもあやめ寮が少しでも輝くように頑張ってまりますので、どうぞよろしくお願いします。↓↓続きの写真も見てくださいね…。

続きを読む 2 コメント

行事のお知らせ

今年度の二大行事はお陰様で

全て終了いたしました。

引き続き宜しくお願いします。